下はこのサイトの一覧です。   左の項目クリックしてくださると見ることができます。   どうぞゆっくりごらんください。
 福山バプテスト教会
福山バプテスト教会について 初めての方は どうぞこちらをごらん下さい
●バプテスト 私どもは世界中で信頼されているプロテスタントの教会です
●教会Q&A ご質問を歓迎いたします。
●地図 (map) 教会の場所(福山市沖野上町にあります)

 マンガ聖書のお話
●マンガ聖書のお話
     ほうとう息子のたとえ話 神様ってどんなお方?
     種は100倍に 神様の言葉が心の中に蒔かれると…
     敵を愛せよ 武田くんと上杉くんの物語
     ポーじいさんと小さなカタツムリ どうしておじさんは小さくなったのかなぁ?
     海をわたった侍 十字架は私のために
     バベルの塔 こ と ば … 
     あなたこそ神の子キリストです 苦難の嵐の中にいても大丈夫だよ
     最も大切なものは マルタとマリヤさん
     幸せな人生? 彼の人生は祝福されていたのかな?
     祈りの力 例えば、祈りの力って、
     クリスマスプレゼント 本当のクリスマスプレゼントは
     復活は事実なの? 復活はあったんだよ
     宝物 あなたの宝物は?
 いろいろな集まり
●集会案内 あなたもぜひ参加してください
●礼拝 あなたもどうぞ 
礼拝のプログラム 日曜日の礼拝の具体的な内容
   
●クリスマスとイースター
クリスマス クリスマス メッセージとごあんない
イースター イースター メッセージとごあんない
 福山市について
●福山市のご紹介 福山市を簡単にご紹介します

 さらに…
●リンク リンク集です
●ゲストノート (掲示板) どうぞ自由にお書き込み下さい
Jesus is alive




 福山市 日本バプテスト連盟 福山バプテスト教会
 Japan Baptist Convention Fukuyama Christ Church


私どもは、プロテスタントの教会です。 バプテストはプロテスタントの代表的な教会です。

ものみの塔(エホバの証人)・末日聖徒イエスキリスト教会(モルモン教)・世界基督教統一神霊協会(統一教会・原理運動)とは違います。

でもこれらの被害を受けている方で相談されたい方はどうぞご連絡下さい。



  地震について、どうしたら良いか、各国の言葉で書かれています。
  外国のお友達に教えてあげてください。

  If your friend is staying in Japan. Please forward this information
  Manual: Japan earthquake how to protect yourself

   ここですJapan earthquake how to protect yourself … http://nip0.wordpress.com/

--------------------------------------------------



ご覧くださりありがとうございます。

あなたが教会に求めておられることは何ですか?

何か相談したいことがおありですか?
よろしかったら電話かメイルを下さいませんか?
福山 緑の牧場キリスト教会 コンタクト⇒ 

電話は  084-924-0303
 



このサイトをご覧いただくためにはMacromedia Flash Player が必要です。お持ちでない方はこちらから
ダウンロードして下さい。 無料です。 お持ちでない方は表示できない場合がありますがどうぞご了承下さい。





 


福山バプテスト教会

  教会は心のオアシスです! 神様はあなたを愛しておられます。
        あなたもあなたのご家族も  お誕生 〜 天国まで 希望をもってごいっしょに生きてゆきましょう。

 福山 成長の印 福山バプテスト教会についてご紹介いたします
       
−初めての方はこちらをご覧下さい−
福山バプテスト教会 愛初めての方に、「どうぞ心配しないで…」
  礼拝は…

毎週  曜主日礼拝  午前10:30〜12:00


どうぞ、初めての方もご自由に参加してください。
  福山バプテスト教会
Fukuyama Baptist Christian Church  広島県福山市沖野上町2−14−31
 
 福山バプテスト教会は、福山市沖野上町にあります
 




  10月23日()は、私どもの兄弟教会である「緑の牧場キリスト教会」で、合同の礼拝をいたします。

お話くださるのは、青野太潮先生です。

23日の福山での礼拝はありませんのでどうぞご了承ください。

ごいっしょに、緑の牧場キリスト教会に行かれる希望の方は、メールをください。

  特別伝道礼拝  


    日  時:   10月23日()10時30分〜  

     タイトル: 「イエスさまはどう生きられたのか、私たちはどう生きるのか」


   
講師: 青野太潮(あおのたしお)先生


■ プロフィール

1942年、静岡県に生まれる。
静岡高校時代AFS交換留学生としてアメリカ留学中に信仰を与えられる。
国際基督教大学(ICU)卒業、
東京大学大学院人文科学研究科西洋古典学専攻修士課程修了、
同博士課程中退、
スイス・チューリッヒ大学神学部に留学、博士課程修了(神学博士号取得)
1978年、西南学院大学神学部に奉職、教授、神学部長、
大学院神学研究科長などを歴任、
2013年、退職。
現在、西南学院大学神学部名誉教授、平尾バプテスト教会協力牧師、
日本新約学会会長(2009年〜)

著書、訳書、編著は多数あるが、一般向け図書として、
『どう読むか、聖書』(朝日選書)、朝日新聞社、
『「十字架につけられ給ひしままなるキリスト」』、新教出版社
『「十字架の神学」をめぐって』(新教新書)、新教出版社
エドアルト・シュヴァイツァー説教集『神は言葉の中へ』、ヨルダン社 など。
   青野太潮先生よりみなさまに

イエスさまはどう生きられたのか、私たちはどう生きるのか

 イエスさまは、とくに政治的な行動をなさったわけでもなかったのに、ローマ帝国への反逆者に対する極刑としての十字架刑によって処刑されました。
イエスさまの生き様の根底には、すべての者を無条件に、徹底的に愛し、そしてゆるしてくださっている神さまの愛を、全身全霊をもって生き抜かれるという、強固なご意志がおありになったのではないか、と思われます。
そして実際に、すべての者を、とくに弱く小さくされている者一人ひとりを、深く愛し抜かれました。
それは政治的な支配者たちにとっても脅威となるほどの、強烈なインパクトを持ったものでした。

 その神さまの愛とゆるしを身にいっぱいに受けて、私たち一人ひとりは生かされています。
使徒パウロは、どの福音書が書かれるよりも前に自分の手紙をしたためていますが、福音書のような仕方でイエスさまについて語る、ということはしませんでした。
しかしパウロの、イエスさまについての、新約聖書中の最古の証言としての言葉もまた、キリスト教の歴史のなかで、人々に大きな影響を与えて続けてきました。
そのパウロの生き様にも注目しながら、イエスさまに従う私たちの生き方は、いったいどのようにあるべきなのかについて、しばらくの間ともに考えてみたいと思います。



■ この集会の「チラシ」 、最新号の「緑の牧場だより」は 以下をクリックしてくだされば、ダウンロードできます。