日本同盟キリスト教団 下馬福音教会


下馬福音教会は、世田谷区にあるアットホームな教会です。 1951年にスウェーデンの宣教師によって開拓され、それ以来、 多くの人々がここで神様を礼拝し、聖書を学んでいます。そして、 多くの方々が、聖書を通して、人生における光を、イエス・ キリストの内に見いだしていきました。

教会でイエス・キリストに出会うとは、どういうことでしょうか。 それは、キリストにあるいのちにあずかるということです。自分 の力でいのちを勝ち取るのではありません。自分の努力によって 救いを悟るのでもありません。キリストから分け与えていただく のです。

どうしたら、それが可能となるのでしょうか。それは、たったひ とつのこと、「イエス様。私にお語りください。私をあわれんで ください。私を救いのうちにおぼえてください。」と全人格を もって叫ぶのです。その時、あなたのすぐ隣りに、イエス・ キリストがおいでになるのを発見するでしょう。

イエス・キリストは私たちに、「すべて疲れた人、重荷を負って いる人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休 ませてあげます。」と、声をかけてくださっています。

人生の意味を見出したい方、真の神様を知りたい方、どこに真の 希望があるのかと求めておられる方、是非教会にお越しください。 そして、来て、一緒に聖書を学び、真の神様を礼拝する時をお持 ちください。きっとそこで、人生の意義とキリストにある真の平 安を見いだすことが出来るでしょう。

教会は、あなたのお越しを、心からお待ちしています。


日本同盟基督教団 下馬福音教会
牧師 武田順児