鳥羽教会へ ようこそ!!

牧師の紹介


三重県鳥羽市路地に咲く花

志摩市磯部町草花花園
ササユリ自生地

牧師の紹介


 田名尚文(たなひさふみ)  1947年北海道札幌市生まれ
 東京に憧れて18歳で上京し学生となるが学生運動には関心がなく卒業して普通に就職する。気が付いたらサラリーマン生活を36年経過していました。サラリーマン生活終盤に献身するのですが、その間に結婚して子供3人授かりました。長男を事故で亡くすのですが、残る2人の娘はそれぞれ嫁ぎ、現在4人の孫に恵まれました。主に感謝しています。妻は結婚する前からキリスト者でした。しかし私は、教会に寄りつかず距離を置いて逃げ回っていました。ある日、自分の罪に気が付いて、(聖書を読む切っ掛けを作ってくれたK先輩の影響)聖書を読み始めました。その後、世田谷区の頌栄教会で洗礼を授かり、直後に職場近くにあった、JTJ宣教神学校に通い始めました。現役牧師の講義、特に岸 義紘学長、中野雄一郎国際学長、鈴木崇巨牧師、横山英実牧師の影響を受けて卒業させて頂きました。その後、献身して2008年東京神学大学3年編入、2012年3月東京神学大学大学院(修士課程)を卒業させて頂き、主の導きにより、同年4月より鳥羽教会へ赴任致しました。皆様、どうぞよろしくお願い致します。


「神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。神が御子を世に遣わされたのは、世を裁くためではなく、御子によって世が救われるためである。(ヨハネによる福音書3章16−17節)
この祈りを心に抱いて、皆様と共に歩んでいきたいと思っています。宜しくお願い致します。