過去のイベント2012年


2012年


12月23日
 クリスマス礼拝。午後にはクリスマス祝会がありました。今回のハイライトは、劇「誰が鐘を鳴らしたか」(レイモンド・オールディン作)。劇のメッセージに改めて感動。クリスマスの主にただ栄光!

11月11日
 「生きる」をテーマに4人の方々をお迎えしました。
曲目は、第一部は金子みすず作詞、中田喜直作曲の歌数曲の他、オペラ椿姫より「乾杯の歌」など。
第二部は水野源三、奥山正夫他の作詞者による十字架の愛や祈り、希望など、テーマにふさわしい歌や賛美。(新しい方々も数人お出でくださり、大盛況でした。)コンタートに先だって開かれた礼拝の中での賛美と証に小さな会堂一杯の会堂とすすり泣きと主への感謝!輪唱の指導もしてくださいました。メンバーの今後のご活躍を期待!


  


10月21日
“高校中退でも天性の経営者”石山伊佐夫氏。クリスチャンビジネスマンによる証・講演会。「信仰と家族に支えられる人生」。死の淵から救われて主を第一にする人生へ変えられた証のかずかす。新装なった東京駅地下5階までのセメントはすべて同氏の会社の建築資材です。

7月15日 サマー・フェスタ

  


  


 


6月
シロアム会田中稔眼科医院長による「現代医学の窓から」。
不思議な目の仕組み、多種に渡る眼病、最先端の医療技術などのご紹介に続いて、新約聖書に出てくる目の病気と癒しの実例二つを専門科の立場から分析。癒し主のみわざに一同納得!