学校法人 北海道ルーテル学園

深 川 め ぐ み 幼 稚 園

 DSC_2716.JPG

Update! [2017/8/30] 2017年度の「にこにこ」の予定表、「2018年度入園時募集について」を更新しました。

 

2018年度新入園児募集について

2017年10月2日(月)より、2018年度の入園案内や募集要項を配布いたします。どうぞご来園ください。遠方で来園ができない場合は、幼稚園より郵送いたしますので、下記連絡先までご連絡ください。

2018年度は、三歳のお誕生日から小学校入学前までの各年齢のお子さまの入園を募集しています。

10月19日(木)が願書受付日です。(在園児弟妹・卒園児弟妹は、事前に受付があります) 

詳しくは、どうぞ遠慮なくお問い合わせください。

でんわ 0164-22-6883 FAX 0164-22-7322 メールfukagawamegumi@yahoo.co.jp

 

めぐみのこどもたち♪

幼稚園での毎日の生活の様子をブログでお伝えしています。

 

深ナビ 「深川めぐみ幼稚園」

 

                                         

ご覧になりたい項目をクリックしてください。

        保育内容            年間行事

沿革と特色        保育時間・休園日       諸費用

キリスト教保育     預かり保育           未就園児と保護者の集い「にこにこ」

アンパンマンバス      お母さまのお茶のみタイム「こっぷ1ぱいのじかん」

お問い合わせ・連絡先 自己評価及び関係者評価のページ

(または、この画面を下にスクロールされると順番にご覧になれます。)

 

 

教 育 目 標

 

その子のありのままを受け止めて − ひとりひとりが輝くために

  *思いやりを持ち、いのちの尊さを知り、友だちと共に生きる子ども

  *明るく元気に遊ぶ子ども

  *自分でためしたり、考えたりして遊ぶ子ども

  *創造性に富み、集中力のある子ども

子どもの心を大切にし、ひとりひとりを愛する保育をいたします。

ひとりひとりが持っている個性を大切にした保育をいたします。

 

 

 

 沿革と特色

 

 ・本園は1963年に深川エマヌエル・ルーテル教会が家族的な雰囲気で幼児を保育しようと志し、定員40名で設立し、1978年に道内四園が学校法人北海道ルーテル学園を設立し、園の内容・規模の拡充と充実をはかり、現在地に移転いたしました。

 

・キリスト教幼稚園の長い伝統と経験の遺産を生かして、神と人に愛される正義と人類愛豊かな人間性の基礎を育成していくことを志しています。

 

 

 

めぐみ幼稚園は こんな保育をしています

 

幼稚園は、子どもが人生で初めて出会う「学校」であり、安心できる環境の中で 自分のよさや得意なことを発揮しながら、じぶんだけの ステキなところを発見できるよう、先生たちが ひとりひとりの思いや心をていねいに見つめます。

「やってみよう」「もっと」「楽しい!」と いきいきと遊び、大好きなことを見つけて取り組む幼稚園での生活が、小学校に向けた学びの基礎と意欲の芽生えを培い、お子さまの豊かな感性と生きる力を育みます。子ども同士のあたたかなつながりが育まれることを願って、子どもと家庭と幼稚園が心をこめて共に歩みます。

 

祈 り に 包 ま れ た 一 日

大切な家族やおともだちのために、ありがとうの感謝や、聞いてねの自分の気持ちを かみさまにお祈りすること。かみさまの愛をいっぱい感じとり、愛されている!という喜びの中で「わたしはかけがえのないステキな存在!」という自分を大切にできる気持ちが生まれ、となりびとを愛して大切にする 共に生きるこころが養われることを願っています。

 

 

 

子 ど も は 風 の 子 ! 自 然 と 仲 良 し !

毎朝外で元気いっぱい遊びます。畑や花壇に野菜の種や花を植え、生長を見ながら命の大切さを知り、感謝してみんなでおいしく味わったり、花や実の数、色や形や匂いなどの違いを発見したり、園外保育に出かけて大きな自然にも触れて、五感豊かな感性を育みます。夏には泥んこ遊びやプール遊び、冬には雪山遊びや歩くスキーも楽しみます。虫とも仲良し!おにごっこやサッカーなどともだちと楽しく遊び、ときには喧嘩したり、許しあったり、こども同士で解決したりしながら、豊かなこころと生きる力が育つことを見守ります。

 

 

 

絵 本 大 好 き ・ お 話 し 大 好 き・つくるの大好き

絵本の読み語りや、おはなしの世界でわくわく、どきどき、ほっとこころがあたたかくなること。見たり聞いたりして、豊かな絵や言葉に親しみ、想像の世界を心豊かに育みます。既製品の教材より、なるべく生活の身近にあるダンボール、新聞、牛乳パック、チラシや、木々など自然の中にある素材に触れ自由に工作して遊びながら想像力と創造性を養います。

 

 

 

はっぴーでい

こどもたちが丸一日、どんな遊びをしようか自ら考え、また、おともだちと相談しながら、好きな遊びを、好きな場所で、好きなだけ、自由に思い切り遊ぶ日「はっぴーでい」を設けています。遊びや食事も自分で考え時間を組み立てて過ごす中で主体性が芽生え、年齢を超えたつながりも大切にして一緒にあそぶことにより、社会性が育まれることを願っています。

 

 

 

 

体 操 あ そ び(おおぞらキッズスポーツ旭川) 毎週金曜日

のびのび楽しく全身を動かし、バランス感覚や身体の力を培います。器械運動(マット、跳び箱、鉄棒)・手具運動(ボール、縄跳び、フープ)・ゲーム(サッカー、ドッジボール)・柔軟体操など 夏はプール指導もいたします。

 

課外の教室もあります午後2時45分〜5時45分年少児〜小学校6年生対象

 

 

 

英語を楽しもう(ネイティブ・スピーカーが経験を生かして指導します)

外国人講師の楽しい指導によって、英語を使う喜びを感じ取る時間を過ごします。幼いうちから他国の人と出会い触れ合う中で、こどもはコミュニケーションの力をつけていきます。これからの国際社会の中で多くの人々と出会い、共に生きるためにも英語は役立ちます。そのための基礎づくりをします。

 

 

 

     年中組/年長組対象

ルーテル教会の教会員や地域の方々にお手伝いいただいて、お茶の時間を楽しみます。茶の湯という古典芸能を通して相手をもてなし、いたわる心、ものを大切にする心、礼儀作法、正しい姿勢、座り方等、楽しみながら養っていきます。おいしいお茶菓子も一緒にいただきます。

 

 

 

健康的で おいしい 給食 月・水・木曜日(週に3回)

フレアーサ−ビス旭川の管理栄養士による、しっかりとこどもの健康を考えた献立の給食です。温かいごはんやおかずは温かいまま、冷たいデザートは冷たいまま、おいしく楽しくいただきます。一人ひとりのお子さまに合わせて、アレルギー除去及び代替食にも対応いたします。

 

 

 

あそび ばたけ(預かり保育)(午前7時半〜午後6時迄)

保育後、あそび ばたけ(預かり保育)をおこなっています。ご利用ください。当日、急なご利用申し出もOKです。土曜日・夏・冬・春休みなどもご利用可能です。子育て支援いたします!! (4時以降は 無 料 でお預かりいたします)・当日 急に利用が必要になった場合も、ご連絡くださればお預かりいたします。

 

 

み ん な ち が っ て  み ん な い い !

すべてのこどもは神さまによって創られた尊いかけがえのないいのちです。

育ちの環境・こころやからだ・・・様々な違いを受け止め合う中で、ともに育ち合う保育を目指しています。生まれながらに、または発達・成長の過程で、入園が難しいかなとお考えの場合も、ぜひ一度ご相談ください。

 

 

 

保 護 者 と と も に

保護者と教師がともにお子さまのことを考えます。お子さまのことで悩み、心配なことがあれば、どんなことでも遠慮なくご相談ください。

 

 

 

 

キリスト教保育の幼稚園です。 いっぱい愛をいただいて、いっぱい愛する子どもに

 

「互いに愛し合いなさい。わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。」(イエス・キリストのことば 聖書・ヨハネによる福音書1334節)

○ 深川めぐみ幼稚園は、キリスト教信仰=聖書の心に基づくキリスト教保育を行います。

○ ひとりひとりの子どもを、神さまによって造られ、神さまからお預かりしている大切なかけがえのないいのちとして受け止めながら、子どもにかかわる保育を志します。そのように、ひとりひとりの子どもが大切にされて愛をいただきながら育つことによってこそ、子どもたちの心にも、ひとりひとりを大切にする愛の心が培われることを信じて、子どもとともに歩んでまいります。

○生まれ育った環境の違い、からだや心の違い、考え方の違い、発達や特性の違い・・・、そのような神さまからひとりひとりの子どもに与えられている「違い」を、「ありのまま」「そのまま」に大切にして、その違いを伸ばす保育を心がけます。「みんなと一緒に」というときも、そうしたそれぞれの違いが大事にされる中で協力して、互いに補い合うことを大切にしたいと願っています。そのように自分の違いが大切にされる経験を通して、他者の違いもまたありのままに大切にすることのできる心が育まれていきます。今日の国際化・多様化した社会の中で、自分自身の違いや他者の違いを尊び合いながら生きることは、とても大切な姿勢です。

○ 子どもたちがいつも神さまの愛の中に生かされていることを受け止めて安心して生活できるように、また、将来出会う多くの逆境の中にあっても、幼稚園で知った神さまの愛を思い出して慰めと励ましを見出して再び立ち上がることができるように願って、園生活の中で、聖書のことば、祈りの心、さんびを歌う喜びを、子どもに伝えてまいります。

○ 私たちの背後で、いつも私たちを見守り導いてくださる神さまを知ることによって、子どもたちが将来出会うさまざまな悪の誘惑に対して打ち勝つことのできる正しい強い心を養います。また、もし悪への誘惑に負けてしまったときにも、もうそれで見捨てられて「ダメな人間」となってしまうのではなく、愛である神さまに立ち返ることができ、神さまからゆるしをいただいて、新たにやり直すことができることを伝えてまいります。そのように自分が失敗してしまったときにゆるされる喜びを知る経験を通して、他者の弱さを受け入れたり、他者の失敗をゆるしたりすることのできる心も培います。

○ これらのことを保育の中で実践する具体的な場のひとつとして毎週水曜日には全園児と保育者による合同礼拝が行われ、毎日、朝と帰りにクラスの中での小さな礼拝のときが設けられて、私たちの幼稚園ではこの時間を大切にしています。同時に、そのような、いわば特別な「宗教的」なことに取り組む時間だけではなく、当園における園生活全体を通して、これらのキリスト教保育の精神=聖書の心を大切にして、子どもへのかかわりをしてまいります。

○私たち保育者は、絶えず研鑽を積み、常によりよい保育を目指して、子どもたちにかかわります。同時に、私たち保育者もまた、神の前に生かされている一人として、自分が弱さや限界を抱えていることを謙虚に受け止め、絶えず自分たちの保育を振り返って反省し、また、教会の日曜礼拝に集い、神さまの愛と助けのメッセージを受け止めて、さらには、常に保護者のみなさまと一緒に話し合い、ご協力をいただくことを大切にしながら、一人一人の子どもに仕える働きをしてまいります。

 

 

 

保育時間・休園日

保 育 時 間

  月〜金曜日 午前830分〜午後230

  (保育後、希望により預かり保育を承ります。〜午後6時まで。

   朝の預かりは、午前730分からです。希望により若干の時刻の前後を承ります)

 

休 園 日

(ただし日曜日と祝日以外は、希望により預かり保育を承ります。一部お休みの日もあります。)

 ☆日曜日、祝日

 ☆毎土曜日

 ☆夏休み、冬休み、春休み

 ☆開園記念日

 ☆園長が必要と認めた日(保育者研修会など)

 

預かり保育

保育後や休園日(日曜祝日を除く)に、園児対象に預かり保育を行っています。朝7時30分〜午後6時

☆夏・冬・春休み、毎土曜日、特別な休園日(職員研修日、運動会の振替休園日、開園記念日など)も朝7時30分より預かり保育を行います。(一部の日を除く)

急な当日の利用申込みもOKです。

 

<こんな時にご利用下さい>

・帰宅してからご近所に遊ぶ友達がいない。

・登園時間より早く出勤しなければならない。

・降園時間の迎えに間に合わない。

土曜日に 仕事や用事ができた。

・急に出かけることになった。

・家族の具合が悪いので長く預かってほしい。

・時にはゆっくりのんびりしたいわぁ〜

   お友だちとショッピングに。喫茶店でコーヒータイム。美しくなるためパーマなどかけに・・・etc

   (こんなことで預けていいのかな?ちょっと胸がチクリ・・・)

  このようなときも遠慮なくOK!です。

こうした息抜きがあるからこそ、楽しく嬉しい気分になって、笑顔で子どもに接することができるというもの。

 子育て支援します!!

お勤めされている方や、これから働くことを考えておられる方も大歓迎(常勤もパートも・・・)

☆ おやつを食べて自由に遊びます。(おやつは午後3時過ぎまで預かりのお子さま対象となります)

☆毎月末に翌月のご利用の予定を知らせていただきますが、当日、急に利用が必要になった場合も、ご連絡くださればお預かりいたします。

 

か り 時 間

○平 常  朝7時30分〜保育時間開始、保育時間終了後〜午後6まで>

○夏・冬・春休み、毎土曜、特別休園日 午前7時30分〜午後6で>

※預かり料金につきましては園までお問い合わせ下さい。

※都合により若干の時間の前後を承ります。ご相談ください。

 

アンパンマンバスで送迎します!

送迎区域は年度により変わります。詳細は、園までお問い合わせください。

納 内・音 江・子育て支援住宅であえ〜る・緑 町・西 町・太子町・北光町・文光町・あけぼの方面を運行しています。

 

めぐみ幼稚園の一年間 2016度年間行事計画表

 め ぐ み 幼 稚 園 の 一 年 間 (年度により変動があります)

 4 在園児始業礼拝・入園式    

 5 畑づくり(花・野菜)・卒園児お楽しみ会      

 6 運動会・花の日訪問                           

 7 親子バス遠足・プールあそび・年長デイキャンプ・さくらんぼ狩り

 8 夏休み・2学期始まり・プールあそび・泥んこあそび・流しそうめんび

9 おさんぽ遠足・祖父母交流・畑の収穫

10月 年長楽器参観・楽器参観・焼きじゃがいも

11月 感謝祭(成長・収穫感謝礼拝/お楽しみ会)・年中&年少楽器遊び参観

12月 クリスマス礼拝・お祝い会(お遊戯・オペレッタ・劇)冬休み

1月 冬休み3学期始まりお楽しみ会

2月 雪遊び参観日買い物ごっこ歩くスキー

3 お別れ会・卒園進級礼拝式・春休み

めぐみようちえんは たのしいことが たくさん! えがお いっぱいの 毎日です。

 

幼稚園の楽しい毎日 <めぐみのこどもたち> http://ameblo.jp/fukagawamegumi/

 

諸費用

2014年度園児分

☆入 園 料 22,000円(入園時のみ)

☆光熱補助費 12,000円(年額)

☆保 育 料 20,000円(月額)*この中に保育料・教材施設費・給食費(週3回)・肝油代を含みます。

*この他に、PTA会費(月額550円〜2014年度分。毎年、4月のPTA総会で決定)・月刊絵本代金・新学期用品費・特別行事実費(遠足バス代・人形劇観劇代等)・園バス利用費(利用児のみ月額1000円)・預かり保育利用料金(利用児のみ)

*保育料に対して、子育て支援の補助金があります。

保育料全額または一部戻ります

 

幼稚園就園奨励費

各園児への補助金額

2016年度の場合

(金額は年度により異なります)

市民税所得割課税が77,100円以下のご家庭

保護者と生計をともにする兄姉がいない場合

年齢にかかわらず保護者と生計を共にする兄姉が一人いる場合

年齢にかかわらず保護者と生計を共にする兄姉が2人いる以上場合

生活保護受給世帯

当園保育料年額相当額

当園保育料年額相当額

当園保育料年額相当額

市民税非課税または所得割非課税世帯

当園保育料年額相当額

当園保育料年額相当額

当園保育料年額相当額

市民税所得割課税額77,100円以下

ひとり親世帯等に該当

217,000円

当園保育料年額相当額

当園保育料年額相当額

市民税所得割課税額77,100円以下

ひとり親世帯等に該当しない世帯

115,200円

211,000円

当園保育料年額相当額

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

            

 

 

幼稚園就園奨励費

各家庭への補助金額

2016年度の場合

(金額は年度により異なります)

市民税所得割課税が77,100円以上のご家庭で、

小学校1〜3年の兄姉がいない園児

幼稚園等に通う兄姉がいない園児

幼稚園等に通う兄姉が1人いる園児

幼稚園等に通う兄姉が2人以上いる園児

市民税所得割課税額211,200円以下世帯

 62,200円

185,000円

当園保育料年額相当額

市民税所得割課税額211,200円以上世帯

      0円

154,000円

当園保育料年額相当額

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幼稚園就園奨励費

各家庭への補助金額

2016年度の場合

(金額は年度により異なります)

市民税所得割課税が77,100円以上のご家庭で、

小学校1〜3年の兄姉がいる園児

幼稚園等に通う兄姉がいない園児(小学1〜3年の兄姉が二人以上いる園児は除く)

幼稚園等に通う兄姉が1人以上いる園児

小学校1〜3年の兄姉が2人以上いる園児

市民税所得割課税額211,200円以下世帯

185,000円

当園保育料年額相当額

当園保育料年額相当額

市民税所得割課税額211,200円以上世帯

154,000円

当園保育料年額相当額

当園保育料年額相当額

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※減免される以前の保育料:年額240,000円(給食費込み)・他の諸費用については幼稚園で配布する入園案内に記載してあります。

 通園する月数により補助金の支給額は異なります。(上記金額は12ヶ月通園する場合)

 

深川市の子育て支援として、上の年齢のお子さまが幼稚園に通われている場合も、下の年齢のお子さまの保育所保育料は無料となります。

これに加えてお子さまが 幼稚園に通園している家庭に 「幼稚園就園奨励費」として 補助金が支給されます。

補助額は、課税額に応じて62,200円から保育料年額全額相当額までです。

お子さまが同時に2人以上幼稚園に通園している場合、また、お兄さん・お姉さんがいらっしゃる場合には、補助額も上の表の通り増額になります。兄弟が同時に在園している場合、お子さまひとりひとりにそれぞれ上記に従って補助金が支給されます。

市民税所得割課税額が211,200円を上回る家庭にも、幼稚園に通う子が複数いれば第2子以降児に対する幼稚園就園奨励費が支給されます。

 (市民税所得割課税額が211,200円を上回る家庭で幼稚園に通う子が一人でも、その子の兄姉が小学校1〜3年生であれば、就園奨励費が支給されます。) 

 

 

 

 

未就園児と保護者の集い「にこにこ」

 

 幼稚園に入る前の2〜3歳のお子さまと保護者が楽しく遊ぶプログラムです。

内容:うたあそび・体操・季節の製作・運動あそびなど

持ち物:上靴(保護者上履き)・うがいコップ

入園募集を目的とした催しではなく、地域開放事業です。ぜひご参加ください。

2017年度の日程 4/115/166/67/138/319/2810/2411/1612/211/302/203/8

1020分〜1120分ごろ

詳しくは幼稚園にお問い合わせください。

 

お母さまのお茶のみタイム「こっぷ1ぱいのじかん」

子育て中のお母さまが集まってお茶を飲みながら自由にお話しする時間です。

園児保護者・未就園児保護者・卒園児保護者・地域のお母さま・・・子育て中のお母さまならどなたでも歓迎。

幼稚園から主任も出席させていただきます。

ワンコイン100円のカンパをいただければ感謝です。詳しくは幼稚園にお問い合わせください。

 

お問い合わせ・連絡先

074-0008 深川市8158

TEL0164-22-6883  FAX0164-22-7322

Email fukagawamegumi@yahoo.co.jp

〔ご不明な点は小さなことでもご遠慮なくお問い合わせください。〕

 

深川めぐみ幼稚園自己評価&学校関係者評価

※(自己評価及び関係者評価のページ)をご覧ください。