教会トピックス

2018年11月4日(日)

「防災訓練 11月4日(日)」

11月4日(日)礼拝後、防災訓練がありました。 今年は地震の際の身を護る、逃げるという訓練ではなく、地域にどのような危険があるか、S・H兄が各自宅の危険度を、教会やシオン館を例にとりプロジェクターを使って防災マップにより説明されました。 近年、地球規模の異常気象、火山噴火、地震、洪水、大型台風など、災害が身近に迫ってくる感があるなか、防災の意識を高める良い機会になりました。 地震、津波、土砂崩れなど地区ごとの詳しいハザードマップが配布されました。

2018年11月11日(日)

「子ども祝福式 11月11日(日)」

11月11日合同礼拝において子ども祝福式が行われました。 CSシャワーではT姉のリードで暗唱聖句や賛美をし、子どもたちの元気な声を聞けました。 ミデヤン人と戦ったギデオンの箇所からメッセージを頂いた後、子どもたちは前に出て松下牧師と役員の方々から祝福の祈りを受けました。 嬰児科から6年生まで27人が参加しました。 子どもたちの声や気配のする礼拝は神さまからの祝福を感じました。

2018年11月18日(日)

「大掃除 11月18日(日)」

恒例行事となった教会大掃除、今年は11月25日のチャペルコンサート前にということで、少し早めの11月18日に行われました。 人手はあっても短時間ではなかなかいき届かないところを事前に総務部の方々が準備作業をしてくださるおかげで、教会堂もシオン館も手際よく作業が進みました。 クリスマスの飾り付けもできました。 いつもながら作業後のおにぎりは格別の美味しさです。 大人39人子ども4人が参加しました。

2018年11月25日(日)

「クリスマスチャペルコンサート 11月25日(日)」

11月25日(日)16:30より礼拝堂においてクリスマスチャペルコンサートが催されました。
音楽ゲストはユーオーディア所属の今井潤子さん(ファゴット)、加賀都喜乃さん(ピアノ)、姫野徹さん(オーボエ)。 珍しい楽器のトリオ演奏です。 ファゴットとオーボエを初めてまじかで見る方も多く、楽器の構造を詳しく教えてくださったり、軽妙な姫野さんのトークに織り込まれたバッハはじめ作曲家についてのお話にも助けられました。 クリスチャンの音楽家としてのあかしを交えて90分のクラシック音楽のプレゼントに包まれ、70人近い人々がコンサートを楽しみました。 幼いお客さんも何人かありきらきら星のリズムに反応していました。司会は伝道部のA・M兄でした。