教会トピックス

2018年5月13日(日)

「教会学校母の日」

5月13日は母の日。 教会学校では、お手伝い券付きプレゼントカードを作りました。 画用紙の四隅をチケットにして、お母さんが喜びそうなお手伝いを考えて書き、真ん中に花紙で作ったカーネーションを貼ります。 緑の毛糸を蝶結びにし、茎と葉のようにして貼り、出来上がり。 お風呂洗い、お茶碗洗い、肩たたきなど、子ども達は皆、日頃のお母さんの事を思いながら、楽しそうに作っていました。 いつもありがとうって、言葉と気持ちを添えて渡せたでしょうか?  貰った お母様がいらしたら、教えて下さい。      

2018年5月20日(日)

「ペンテコステ記念礼拝」

新約時代の三大祭りはクリスマス、イースター、ペンテコステ(聖霊降臨)。 旧約時代の三大祭りは過越の祭り、七週の祭り(過越の祭りから七週目、五旬節)、仮庵の祭り。
新約ではイースターから七週目がペンテコステとなり、今年のペンテコステ記念礼拝は5月20日でした。 松下牧師は 「聖霊降臨の恵み」 と題して使徒の働き2:14-36から、聖霊を受けて変えら れたペテロの説教について宣教されました。 もし聖霊がお降りにならなかったら・・・私たちに救い はない、教会は生まれていないと。 また、その1週間前の5月13日の礼拝宣教では 「聖霊の神」を旧約新約の様々な箇所をひもといて語ってくださいました。 イエスさまが最後の晩餐のときに、 父なる神様に特に願い求めてくださった助け主、真理の御霊がこのペンテコステの日にお降りくだ さいました。 今は教会の時代、聖霊の時代。 聖霊のご臨在が教会に、また一人ひとりの心の中に満ち満ちてくださいますようにと切に願いました。

2018年5月26日(土)

「シオン館の草取り」

 総務部の呼びかけによって、5月26日(土)9:30よりシオン館の草取り作業が行われました。 雨も降らず暑くもなく、うってつけの庭しごと日和。 17名の兄姉が参加しました。 高い木は伸び た枝が切り整えられ、ワイルドに伸びた草花もさっぱりと刈られて車も停めやすくなりました。 約1時間半で作業は終了し、心尽くしの手作りあんみつ等が振る舞われました。
 シオン館三年目の夏がやって来ます。  事前準備から大量のごみの処理まで、総務部はじめ皆さんのご奉仕に感謝。