CD-Rが!!!

こんにちは、礼拝後食事の前に普段通りに牧師は礼拝のCDを作成してるわけですが 一枚エラーでて使えなくなりストックが見事になくなりました!プリンタのインクもなくなってるのがあるし、 これは午後電気店行き決定です。 丁度ビスタが出た影響でサプライ商品も結構安くなってるから買いだめしておくチャンスです。牧師としてはそういったものがなくなるのは良く教会が活動できてる証拠なのでうれしい限りです☆

明日は日曜日!

おはようございます。 明日は日曜日、わが家がどんな状況?でも礼拝は元気にいきますよ~~~! 最近定番の10時半くらいから下中野牧師宅にてサンデーセレブレーションです! どなたでもお気軽にお越し下さい(*^_^*) もう一歩ひとの痛みが理解できるようになった若手牧師(笑)のメッセージで元気がでるかも? 賃金格差や少子化問題など多くの社会問題を社会のまっただ中でリアルにもまれると 聖書に書かれていることがどれほど素晴らしいことか、また当時社会に巻き起こったことがどれほど今の時代に影響を与えているか、そんなことをご一緒に分かち合いたいと思います。 そしてそれは昔話ではなくて 今でも可能なことを、現に今世界でそういう国、街、地域があるのをあなたは知っていますか?神様の素晴らしい御業にワクワクして歩んでいきたいですね! [Read more...]

週報より

私たちは仕事をしたりする上でより効果的で効率的な方法を探して生活しています。しかし神様は一時的に私たちにはどう見ても効率的に見えない方法で御業を現されることがあります。今日の聖書箇所でエルサレムの初代教会において重要な役割をになっていたピリポは迫害のため地方に落ち延びていきますがそこで宣教し、また一人のエチオピアの宦官に聖書を教え、福音を伝えるように導かれました。その結果きっとエチオピアの国においても福音が広まっていく多くの働きを残したことでしょう。そのような素晴らしい結果を出すために私たちに求められているものはなんでしょうか?それは信頼です。神様は私たちに必ず良いとこをして下さるという信頼が必要です。ピリポはせっかく軌道にのっていたエルサレム教会から迫害によって離れなければいけなくなりましたが各地で身を隠すよりも自分に与えられている神様の恵みによって語りました。普通なら名前も変えたり、目立たないようにするのが当然に思えますが、彼はそうでなく神様に信頼し、まだ福音を知らない、聞いたことがない人々に神様の愛を伝えたのです。そんな彼を神様は大いに用いられ、エルサレムにいては出来ない働きを委ねられたのでしょう。彼は数値的に自分が直接1人を導くことが時に100人導くことよりも大切なことを知っていたのです。だからこそ神様に信頼し、行けと言われるところに行き、そして語ることが出来ました。自分の功績よりも神様のことばを優先したのです。私たちも自分が何かをしたという達成感よりも神様がしなさいと言われることを自分の目に仮に小さく見えることや意味が分からないことでも素直に行っていく信頼感のある信仰を持って従っていきたいですね。 [Read more...]