金沢キリスト福音教会

2021/9/19 子羊の血によって白く

子羊の血によって白く(ヨハネの黙示録7:9-17)
「その後、私は見た。見よ。あらゆる国民、部族、民族、国語のうちから、だれにも数えきれぬほどの大ぜいの群衆が、白い衣を着、しゅろの枝を手に持って、御座と小羊との前に立っていた。
彼らは、大声で叫んで言った。「救いは、御座にある私たちの神にあり、小羊にある。」「彼らは、大きな患難から抜け出て来た者たちで、その衣を小羊の血で洗って、白くしたのです。 だから彼らは神の御座の前にいて、聖所で昼も夜も、神に仕えているのです。そして、御座に着いておられる方も、彼らの上に幕屋を張られるのです。」
★ 地上における苦難は様々な形で起こることが予言されています。
民族と民族、国と国の争い、飢饉、地震、疫病、又キリストを信じる者たちへの迫害、偽予言者の惑わし、不法がはびこり、人々の愛が冷えます。しかし、最後まで耐え忍ぶものは救われます。御国の福音は全世界に宣べ伝えられて、すべての民族に証しされ、それから終わりが来ます。
★エルサレム教会に対する激しい迫害   (使徒8:1-8)               
  迫害は散らされた弟子たちを強くした。(Ⅰペテロ1:1-9)
★ 試練で試された信仰の祝福=火で精錬された金よりも高価で貴い。
  イエスキリストが現れる時、称賛と、栄光と誉れを受ける。
★ 信仰の結果であるたましいの救いは、キリストを愛し、信じる喜び
に満ち溢れ、言葉に尽くせない、さかえに満ちた喜びに踊る。