救われた者の喜び

ルカの福音書17章11節~19節 ルカによる福音書は、異邦人ルカによってテオピロというローマの高官にイエスが救い主であることを伝えるために書かれた書物です。彼はイエス様と一度も出会ったことのない人物でしたが、キリスト教の…

続きを読む →

イエスの母マリアの信仰

「イエスの母マリアの信仰」ルカの福音書1章26節~38節 5月10日は母の日なので、イエスの母マリアの信仰から学びます。イエスの母マリアについてはカトリック教会とプロテスタント教会ではその評価が分かれます。カトリック教会…

続きを読む →