注意;ハロウィン

公開済み 10月 23, 2016 by 管理人 in アドナイ・エレ

〜悪魔礼拝の最大の行事〜

ハロウィンについてウィキペディアには、次のような説明がありました。

ハロウィン、あるいは、ハロウィーン(英: Halloween または Hallowe’en)とは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のこと。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であった。(中略)

カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある。(Wikipedia『ハロウィン』)

 

近年日本で爆発的に増大しているハロウィン行事、日本人は外国の行事を取り入れて楽しむことよくします。それでは、ハロウィンとは果たして何なのでしょうか?

25年間悪魔礼拝を行っていたジョン・ラミレス氏(今はそれを離れて、その危険性を教えている。)がハロウィンについて次のように警告しています。

ハロウィンとは悪魔礼拝の最大の行事で、悪魔、悪霊が一番強く働く時だといいます。オカルトの世界がハロウィンの起源で、悪魔礼拝ではそのときに残酷な生贄の儀式が行われます。

ハロウィンは川を支配する悪霊・オチュン(サンテリア)の祭りで、家々の入口に飾られるカボチャをくり抜いて飾られるジャック・オー・ランタンは悪霊が家に入る門になるということです。そうして、悪霊が家族に取り憑きます。

また、ハロウィン参加者は魔女やお化けなどに仮装しますが、これも危険な行為です。悪魔に自分を明け渡すことになります。

ハロウィンを祝うと、自分だけでなく4世代まで悪魔に呪いの扉を開くことになります。過去に経験したことのある人は、罪を悔い改め4世代に渡る呪いから解放される必要があります。

ハロウィンは単なる珍しい面白そうな行事ではすまないのです。彼は、ハロウィンの時にどれだけ事件や問題が起こるかを注意してみてくださいと言います。

過去日本でも、ハロウィン参加者が街で大騒ぎしたり、沢山のゴミを放置して社会問題になったり、電車の中で暴れ、荷物を置く網棚の上に寝転んだりする問題が置きました。世界的には殺人事件等も多々起こります。

このようなことを書いても、信じない方や変な目で見られる方がおられるだろうことも予見した上で、止むに止まれぬ思いでハロウィンの危険性について、書かせて頂きました。

それは一人でも多くの方がこの事実を知って、呪いを受ける危険から離れていただけたらとの思いから描かせて頂きました。みな様の御一考をお願いします。

身を慎み、目をさましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、ほえたける獅子のように、食い尽くすべきものを捜し求めながら、歩き回っています。Ⅰペテ 5:8

 罪を犯している者は、悪魔から出た者です。悪魔は初めから罪を犯しているからです。神の子が現れたのは、悪魔のしわざを打ちこわすためです。Ⅰヨハ 3:8

 それから、王はまた、その左にいる者たちに言います。『のろわれた者ども。わたしから離れて、悪魔とその使いたちのために用意された永遠の火に入れ。』マタ 25:41

 


No Response to “注意;ハロウィン”

Leave a Comment