や・さ・し・い・ネ

公開済み 10月 29, 2017 by 管理人 in アドナイ・エレ

~おねえちゃんに悪いから~

                                      佐多多視子

孫たちの優しさを見たので、今回書かせて頂こうと思いました。私は時々孫たちにデパートのチビッコバーゲンで洋服を買って送っています。お姉ちゃんのMちゃんは女の子で、K君とT君が男の子なので、下二人にはよくお揃いの服を買って送りました。

あるときMちゃんが「弟たちはいつもお揃いで良いなぁ」と言ったので「Mちゃんはお母さんとお揃いにすれば良いじゃない」と言ったら、「お母さんもそう言った」とのこと。その後、お母さんが持っている服によく似たものを送ると、「私、これが一番好き!」と言っていました。

ところが、夏休みに来鹿したとき、T君だけが新しく送った服を着ていたので、K君に「K君にもお揃いのを送ったよね」というと、「僕たちだけお揃いを着ると、Mおねえちゃんに悪いから…」と言いました。

K君は小学3年生なのに、お姉ちゃんの痛みを思い、気遣ってるんだと感心しました。K君は優しいんだなぁと思い、その感性を大切にしてあげなくてはと思いました。

それで、孫たちの秋冬物の洋服を求めるために、主人と初めて遠方のデパート本店の子供服売り場に出かけました。いつも荷物が着くとファッションショーをするという3人の孫たちの嬉しそうな顔を思い浮かべながら、Tシャツやセーター・トレーナーだと、男女を問わず着られるので、3人お揃いになるように選んで買い求めました。

毎回、荷物が着くとすぐお礼のお電話をくれます。今回も孫たちが、いつものようにファッションショーをしながら、お電話をくれたので、Mちゃんに「兄弟3人がお揃いの服と、お母さんとお揃いなのはどっちが嬉しい?」と聞くと、「3人お揃いが嬉しい。そしてこのセーター大好き」と喜んでくれました。

孫たちの喜んでいる姿を見ると、また頑張って夏物の買い物もデパート本店まで行こうと思いました。

長男からお礼の電話がある時は、いつもその背後でキャッキャッというファッションショーの孫たちの声が聞こえます。

「洋服は高いので申し訳ないです。有難うございます。」と長男。

「中学・高校時代に2枚で500円の半袖Tシャツ買ってあげたぐらいで、貴方たちにろくに服も買ってあげられなかったからねぇ」と私。

お医者さんの子供たちなので、いくらでも高い洋服を買えるのに、お爺ちゃん・お婆ちゃんが送ってくれる洋服を着せて下さるお嫁さんも優しいなと思います。

うちの子供たちも私の実家の母から兄弟お揃いのものを(もちろんバーゲン品)送ってきてもらい随分助かりました。私も今、母と同じ事をしています。

 

それで、何事でも、自分にしてもらいたいことは、ほかの人にもそのようにしなさい。これが律法であり預言者です。マタイ7:12

こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。Ⅰコリント13:13


No Response to “や・さ・し・い・ネ”

Leave a Comment