あなたは死への備えができていますか

公開済み 2月 12, 2020 by 管理人 in アドナイ・エレ

~今からでも大丈夫です~

先日、昨年亡くなられたO氏の1周年の記念式を教会で行いました。その時の式でお話させていただいたことの一部を抜粋して書かせていただきます。

早いもので、愛するO氏が亡くなられてから1年が経ちました。今でも礼拝の時、O氏がそこに座っておられるような気が致します。彼の晩年は奥さんからの腎臓移植により、人工透析から解放されて、自由に活動され、自由に好きなものを食べられるようになって、教会にも続けて来られて、悔いのない幸せな時間を過ごされたものと思っています。

もう彼と、地上で会えない寂しさはありますが、彼だけでなくここにいる私たちも皆いつかは彼と同じように地上を離れて、この世を去っていく時が来ます。

しかし、人間は死んですべてがなくなるわけではありません。私たちは、肉体だけでなく魂と霊と3つの部分からできています。私たちが、肉体に関して、どれだけ健康に気を付けても、肉体は歳をとると少しずつ衰え、やがては必ず朽ちていくものなのです。しかし一方、魂と霊は朽ちることはありません。

私達は身体の健康には非常に気を使いますが、永遠を決定する私たちの本質部分の魂や霊に関しては無頓着に生きています。しかし、「そして、人間には、一度死ぬことと死後にさばきを受けることが定まっている。」ヘブル9:27と聖書にあります。私たちは死んで終わりではなく、死んだらみな神の裁きの座に立って裁かれる時がきます。

この世は不公平な世界ですが、神の前では公平な裁きが行われます。この世で悪い事をして財を築き、贅沢な生活をして、好き勝手なことができたとしても、その行いに応じての報いが必ずあるのです。

さて、あなたには死ぬことへの備えが出来ていますか。あなたには天国にいける確信がありますか。

しかし、残念ながら聖書には,『すべての人が罪を犯した。』ローマ3:23と書かれています。わたしたちはこの世の法律的には無罪です。しかし神の基準では有罪なのです。

全く聖いお方から見たら、自己中心で、人を憎んだり、さばいたり、さげすんだり、平気で嘘をついたりする、それらすべてが罪なのです。そのような私達は自力で、自分の正しさ・義によって天国に行くことはできません。

そのような私たちの罪の解決のために、神様はひとり子・イエス・キリストをこの世に遣わしてくださると約束してくださいました。

そして、今から約2000年前に救い主イエス・キリストは約束通り来られ、神がおられること、神がすべての人を愛して救いたいと思っておられること、そのために人々の罪の問題を解決するために来られたということを人々に示されました。

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。ヨハネ3:16

神の御子がわたしたちの救いのために、この世に生まれてきてくださって、わたしたちの罪の解決のために、十字架に掛かり、わたしたちの罪の清算してくださいました。

あなたがたは、恵みのゆえに、信仰によって救われたのです。それは、自分自身から出たことではなく、神からの賜物です。行いによるのではありません。だれも誇ることのないためです。エペソ28~9

今日お集りの皆さんには是非この救いを信じて、罪赦され、神様との関係を修復して、天国への切符を受け取っていただきたいと願います。この恵みは神の一方的な愛によって与えられるものであって、無代価でどんな人にも与えられるのです。

皆さんにも、信じるだけで、恵みによって救われる体験を是非していただき、死を恐れない有意義な人生を送っていただきたいと思います。


No Response to “あなたは死への備えができていますか”

Leave a Comment