私たちの必要を豊かに満たすキリスト(マタイ14:13~21)2015年2月8日のメッセージから

マタイ、マルコ、ルカ、ヨハネの4つの福音書に記載されている出来事のうち、4福音書全てに記載されている記事は実はそれほど多くありません。十字架と復活の記事、それとこの5000人の給食の記事だけなのです。つまり、それだけ、この記事は重要であり、またマタイ、マルコ、ルカ、ヨハネの福音書記者にとっては印象深い出来事であったと言うことができるでしょう。なぜ彼らの記憶に強くのこらせたのでしょうか?そのヒントは16節

しかし、イエスは言われた。「彼らが出かけていく必要はありません。あなたがたであの人った地に何か食べる物をあげなさい」 というところにあります。

先日、仕事から早く帰る機会があり、玄関に置きぱなしだった買い物袋を息子と二人で2階の台所まで運ぶといった出来事がありました。しかし、3歳の息子にまさか生卵を持たせて階段を登らせる訳にも行きません。また体の半分もの大きさのある大根を持たせる訳にも行きません。おのずと息子に持たせるものは限られ、「息子に持たせる荷物を玄関で予め選定する」という工程が一つ増え、玄関と台所を往復する回数は私一人で運ぶよりも何倍も増し、大変な時間がかかりました。私の仕事を増やした当の息子は、『お母さんの買い物の荷物を運ぶのを手伝った』といってしたり顔ですが、親である私はおおわらわです。効率性だけ考えれば、全く持って無駄な作業でした。しかし、結果に対しては私も満足していますし、息子も、将来大人になった時に、全部親にしてもらったことよりもこういった出来事の方がきっと記憶に残っていることでしょう。

この5000人の給食はつまり、そう言うことなのです。全知全能の神、御子イエスにとっては、パンと魚を5000人の手元にいきなり、出現させる方が簡単でした。しかし、5つのパンと2匹の魚を弟子たちに拠出させ、配膳を弟子たちの手に委ねたのです。詳細は書かれていませんが、男だけで5000人、女・子供を合わせれば1万人以上いたでしょう。これは12人の弟子が、「パンを配るグループ」と「魚を配るグループ」に分かれて、一人につき5秒で効率よく配ったとしても1万人全員にパンと魚を配るのには2時間以上かかる計算です。

この一見すると面倒くさいことが弟子たちとって実は何より必要なことでした。そして、神様は、敢えて手間をかけて、人を通して、事を行われることがしばしばあります。福音宣教がまさにそうでありました。このわずか十数人に委ねられた福音が、いずれ世界帝国ローマ帝国をキリスト教国にかえ、世界中に福音が伝わったのです。5000人にパンを配るよりも世界中に福音を配ることの方がはるかに大がかりな奇跡であり、そのことを成させるためにも弟子たちの記憶に残る形で体験させる必要があったのです。

この奇跡は今も続いています。私たちも「パンを受ける側からパンを配る側に回るように」と主は仰います。その方が、もしかしたら神様の手を煩わし、時間がかかるのかもしれないのですが、主は私たちキリスト者を通して福音を広げると言う方法をお望みなのです。

ティントレット作「パンと魚の奇跡」

ティントレット作「パンと魚の奇跡」


大東市内(初の?!)でこども食堂オープンします!

 

2016年9月こども食堂チラシ

2016年9月こども食堂チラシ

子ども食堂こひつじは
こどもがひとりでも気安く入れる食堂です。
みんなで楽しくごはんを食べたり、お話ししたりしましょう。
ボランティアスタッフがしょくじを用意してまっています。

子ども食堂 こひつじ
日時:9月24日(土)12:00~14:00(12:00~開店、12:30頃に配膳を済ましてみんなで
いっしょに「いただきます」をする予定です)

費用:こども(高校生まで)無料
大人(同伴者に限る)300円 但し乳幼児の保護者は無料

場所:大東キリストチャペル 大東市野崎1-18-1(野崎駅から徒歩3分)

メニュー:第一回目はカレーを予定しています。

主催:ボランティアサークル コイノニア会
後援:大東キリストチャペル

※アレルギー食には対応していません。あしからずごりょうしょうください。

※第二回は10月15日(土)を予定しています。9月の第一回子ども食堂の反応をみてこども食堂のボランティアスタッフの募集やお米やジャガイモなどの日持ちのする食材の献品をお願いする予定です。興味のあるかたはこのページのコメント欄 あるいは携帯電話090-3625-0547(田口)までご連絡ください。

※8月に実施した、子供向け企画サマークラブ(アイスクリームパーティー)これらを発展させて
9月からは月一回のペースで子ども食堂をオープンすることになりました。


2016年9月4日の予定

来週9月4日の集会は午前10:30~です。
ヨシュア記9章1~15節より、「決して約束を破らない神様」というタイトルでメッセージがなされます。

皆様万障繰り合わせのうえお越しくださいませ。
また、日曜日当日10:00~の子供向けの教会学校があります。

ギュスターヴ・クールベ作「水たまりの端」

ギュスターヴ・クールベ作「水たまりの端」


初めて土曜学校を行いました

本日、大東キリストチャペルではじめての試みとして未就学児・小学生を対象にしたプログラムを行いアイスクリームパーティー(サマークラブ)をしました。

写真は工作の時間に作った風船人形です。中に小麦粉が入っているのでとっても不思議な感触で肌触りのよりおもちゃができました。

今後とも月に一度、児童対象のプログラムを行っていく予定ですので、ホームページのチェックをお願いします。

風船人形

風船人形