2017年11月7日 バナナパーティーのご報告

去る11月7日にボランティアサークルコイノニア会と大東キリストチャペルの共催で子ども食堂のボランティアスタッフの懇親と国際交流を兼ねてバナナパーティーを開催いたしました。子ども食堂を毎月手伝って下さる近隣大学のゼミの先生の研究テーマは「アフリカの食と農」。今年の5月に教会が招聘した目の不自由な宣教師の出身はホンジェラス。ふたりの共通項は?バナナ料理だ!それならバナナパーティーをして大学生を集めようということではじめた企画。レクレーションはどうしよう?宣教師さんのつてを頼って、バプテスト宣教団のアメリカ人宣教師が手伝ってくださることに・・・。当日、大学のゼミ生やら、近所に住む南アフリカ人やら、近隣の保育園で英語の先生してるオーストラリア人やら近所の人やら教会のメンバーやらなんやらかんやら集まって多国籍で楽しいあつまりになりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です