大泉教会へようこそ!

大泉教会は、日本キリスト教団に属するプロテスタント教会です。
1948年、目白教会の日曜学校分校から始まり、家庭集会がもたれ、家の教会(伝道所)を経て、1963年に会堂が建ち、時を重ねて大泉教会となっていきました。1992年には会堂を新たに建て直して、現在に至っています。
大泉教会は、年齢や時間別に礼拝が行われていますが、神さまに礼拝を捧げることにおいては、どの礼拝も本質的に同じものとしてとらえています。
またCSにおいては、学校ではなく礼拝であるから「子ども礼拝」と呼ぶことにし、学校に行かない10代の方も礼拝に参加しやすいように「中高生礼拝」ではなく「ティーンズ礼拝」と改めました。「CS」は長い間「サンデースクール」や「チャーチスクール」の略称として使われていますが、今わたしたちは「チルドレンサービス」の略として使っています。
教会は、主イエス・キリストを柱とし、日曜日に礼拝を捧げ、共に仕え、祈る場所です。神さまと「わたし」が出逢う場所です。「わたし」と「あなた」が神さまの前で等しく生かされていることを喜ぶ場所です。その喜びを携えて、「わたしたち」が社会を生きるために。

礼拝の案内

どの礼拝・集会にも自由にご参加ください。

主日礼拝毎週日曜日・午前10時30分
子ども礼拝毎週日曜日・午前9時30分*ご家族の方もご一緒にどうぞ
ティーンズ礼拝毎週日曜日・午前9時30分

新型コロナウィルス感染対策について(2023.3.5更新)

感染拡大を防ぐために―礼拝出席についての注意点とご協力のお願い―
1. 感染に不安のある方は、ためらうことなくお休みいただき、ご自宅で礼拝をお捧げください。
2. 発熱や、咳など、体調のすぐれない場合は、出席をお控えください。役割がある場合でも代役は立てられますので、その場合は当日でもかまいません。教会までお電話の上お休みください。
3. 礼拝に来られた方は、まず、手洗い、または手の消毒をなさってください。
4. 会堂の中では常時マスクを着用くださるようお願いします。
5. インターネットの音声配信は継続します。なお、礼拝は毎回CD録音も行なっています。ご利用ください。

自宅で献金できるように教会の銀行口座情報をお知らせします。ご活用ください(2022.10.30更新)

Youtubeでの礼拝音声

 

当教会は、統一協会/ものみの塔/エホバの証人/モルモン教ではありません。お困りの方はご相談下さい。