キリスト・スペース

今朝は、旧約聖書のなかに教えられている「キリスト」というコンセプトについて追及するシリーズの第2回目です。第1回目は先月、創世記から「キリスト・ポジション」というタイトルでお話をしました。キイワードは「神のかたち」。これが、ひとつの立場であって、その人の生きる場が、神さまのご支配のうちにあることを示すものであり、そのために祝福をたっぷり受けられる立場であり、キリスト信仰者はこのすばらしい立場に、御子キリストによって回復されたものだと学びました。ですから、聖書の教える救いとは「神のかたち」への回復の道のことだと言えます。しかし、話は単純には進みません。
(続きは音声でお聞きください)