牧師紹介

ご挨拶


牧師 金田洋介・ゆり

牧師の金田と申します。

熊本真愛教会のホームページをご覧くださり、心より感謝申し上げます。熊本真愛教会は、小さい子どもたちからお年を召した方まで、幅広い年齢で構成されており、皆が神の家族として温かく楽しい交わりを持つ教会です。「クリスチャンでないのに行っていいですか」とよく質問されますが、大歓迎です。神はあなたを招いて下さっています。聖書の言葉を聞き、共に賛美するために、教会にいらっしゃいませんか。

私たちは様々なことで悩みます。しかし、今の時代は何が正しく、何が間違っているのか、何が良いのか悪いのか、わからずに歩んでいる方々が大勢おられます。それは子育てにおいても同じで、何を基準に子どもを育てたらよいのかわからず、思い思いにしつけ、あるいは放ったらかしにしているのです。結果、心が育っておらず、愛に飢えている子どもは増える一方です。しかし、聖書のことばは、私たちが生きるべき道を明確に教え、悪しき道から遠ざけ、神のあふれる愛を私たちの心に刻みます。この神のことばを基準として歩む時、たとえ人生の道に迷いそうになっても、どんな試練があろうとも、揺るがぬ確信を持って幸いな人生を歩めるのです。

神のことばと愛に根差した教会を目指して、奮闘中の私達夫婦です。あなたに神の祝福が豊かにありますように。どうぞ、お気軽に教会にお出で下さい。

『主を恐れることは知識のはじめである』 箴言1章7節

プロフィール

主管牧師:金田洋介(かねだようすけ)

1976年生まれ。福島県白河市出身。クリスチャンホームに生まれ育つ。中学二年生の時に洗礼を受ける。高校卒業後、調理師として家業の食堂で働くとともに、郵便局の職員として働く。2008年、関西聖書神学校入学。2012年、関西聖書神学校卒業後、明石人丸教会で伝道師として務める。2013年4月より熊本真愛教会に遣わされ、現在に至る。妻と一男一女の四人家族。趣味はお菓子作り。

牧師夫人(副牧師):金田ゆり

宮城県仙台市に生まれる。クリスチャン3世。幼い子どもを連れて2008年、夫と共に関西聖書神学校に入学。2012年卒業。好きなことは賛美すること、ピアノを弾くこと、絵を描くこと、文章を書くこと。