本文へスキップ

日本同盟基督教団 小海キリスト教会です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0267-88-7169

〒384-1102
長野県南佐久郡小海町大字小海4355-27
牧師 荒籾 実

牧師紹介 荒籾 実(あらもみ まこと)

 こんにちは。小海キリスト教会へ赴任してこの春で6年目に入ります。神戸から引っ越した時、小学二年生だった息子が今年の春、中学生になります。月日の経つのは本当に早いものですね。
 新しい年度の教会のテーマは、「実を結ぶために」です。イエス様は、人々によく譬えを用いてみことばの真理を解き明かされたお方でした。
   「見よ。種を蒔く人が種蒔きに出かけた。
    蒔いていると、種はいくつか道端に落ちた。すると・・・」
 イエス様が譬えられた種は、みことば(聖書)の事です。みことばには、力があります。みことばを聞いた人を救う力がみことば自体にあるのです。 ですから、私たちは、これまでも、これからもみことばの種を蒔き続けます。いつかその種から芽が出てみことばの種が蒔かれた人を救う日が来ることを信じます。
 今日も、この世界を創造された神様が愛されている皆様の上に神様の豊かな祝福が注がれることを丘の上の教会からお祈りさせて頂きます。
いつでも、教会は皆様に開かれています。気軽にお立ち寄りください。
お会いできるのを楽しみにしております。

教会沿革 (旧松原湖高原教会) 


小海キリスト教会は、1994年春、水草修治牧師(現 苫小牧福音教会牧師)により、「松原湖高原教会」と称し、誕生しました。当時は、小海町の馬流元町の借家の一室で、礼拝を始めました。
ここにまでに至るには、太平洋戦争直後から松原湖バイブルキャンプでの教会の前史があります。
教会堂が、現在の小海町の見晴台に移ったのは、2001年11月。名称も、2002年1月から「小海キリスト教会」と改めました。
    

   <教会の歩み>
1994年 水草修治牧師による開拓伝道で「松原湖高原教会」が誕生。
「通信小海」発刊
TCI学生夏季伝道
1995年 第1回教会総会
海尻、野辺山、馬流で家庭集会が始まる
1996年 南牧村更生保護婦人会講演会「教育について」
1997年 長野ブロック聖会
1998年 子育ての会、MBC家庭集会始まる
TCI夏季伝道
1999年 南牧村老人大会講演会「死について」
2000年 見晴台会堂用地取得
会堂建築臨時総会 
2001年 見晴台会堂定礎式
会堂上棟式
馬流から見晴台へ引越し
献堂式
2002年 「小海キリスト教会」と改称
川上村で家庭集会始まる
2008年 「教会規則」制定
教会HPスタート
2011年 美輪荘訪問賛美
2016年 水草修治牧師 北海道苫小牧へ転居(苫小牧福音教会)
荒籾実牧師 就任式

     

牧師・信徒役員     

牧師   荒籾 実
信徒役員 篠原 啓治
信徒役員 井出 博彦