クリスマス2018

12月24日はクリスマス礼拝をともにささげることができ、感謝でした。

聖書の中の聖書と呼ばれるヨハネの福音書3:16-32から「クリスマス:神様の愛の現れ」と題して教えられ、クリスマスに現わされた神様の犠牲的な愛、与える愛を感謝しました。

礼拝後にはみんなでランチをともにしました。牛すじカレーならぬ牛すじシチューを堪能し、ケーキもいただきました。

午後は近隣の2か所の老人施設にてキャロリング(クリスマスの讃美歌を歌う)をさせていただきました。どちらも歓迎してくださり感謝でした。初めてのことでどうなるかと思いましたが、子どもたちもダンスを覚えて一生懸命がんばりました。「来年もお願いします」と声をかけていただきました。お受入れくださった施設の方々ありがとうございました。

写真は加工してあります。

 

 

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
サイト