2月の礼拝の様子

2月は多忙で更新が滞ってしまい申し訳ありませんでした。

2月最後の礼拝の様子です。

現在はマタイの福音書5章の「山上の説教」の最初の部分、イエス様が語られた「至福の教え」を学んでいます。

8つの「幸い」は天国民になるための目標や条件ではなく、天国民の姿であり特徴です。ここから私たちクリスチャンのあり方も大きく問われます。「自分は本当にこのような姿で生きているだろうか」と問いながら、イエス様の言われた「幸いな天国民である」という確信と喜びに立つことができます。

毎回心探られながらも、「このように生きるのだ」という確信を与えられ、同時にみことばに生きる者としてのチャレンジを受けることができることを神様に感謝しています。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
サイト