栗山地の塩キリスト教会



こんな雰囲気です

信頼できないものが多いこの時代、いきなり知らない人だらけの知らない場所に行くのは勇気がいるかもしれません。
そこで、少し教会の雰囲気がわかるような写真を掲載してみました。
※顔にぼかしがない写真は写っている方の許可をいただいています。
一部写真の向きが変えられないものがあり、調整中です。

【新型コロナ対策中の様子】
オンライ礼拝を併用し、家族単位でパーティションを設置して、感染予防対策を講じています。
親子スペースも右奥にあります。

玄関でまず手を洗いアルコール消毒できるようになっています。タオルはすべて撤去中。
  

【コロナ禍前の礼拝の様子】


会堂の壁には押し花などが飾られています。
 

 

【協力宣教師と一緒に】
2021年5月より札幌グロリアチャーチの沈 昌炫(シム チャンヒョン)金 南美(キム ナムミ)宣教師ご夫妻がいらして一緒に礼拝しています。
札幌グロリアチャーチ(札幌市北区北23条西6丁目1−45 北ビル1F Kーcafe)は毎週日曜日午後4時より礼拝です。



【クリスマスにはこんな感じで】


 

【献堂式】 (この会堂を神にささげる儀式)にはなんと54名が集いました。その人数でも座れることが判明!

 

【ゴスペルコンサートではこのような会場に!】

 

【復活祭(イースター)】
いのちの象徴として卵などのプレゼントが配られることも。

 

【夏休みのバイブルキャンプ】
日高や深川の施設でおこなっており、12教会から子どもたちが集まります。

 

【お茶会イベントを国際交流的におこなった時の様子】

 

当教会は、聖書を信仰の基準とする正統のプロテスタントのキリスト教会です。
統一教会(現・世界平和統一家庭連合)、ものみの塔(エホバの証人)、モルモン教(末日聖徒イエス・キリスト教会)、全能神教会は、キリスト教ではない別の宗教です。
これらでお困りの方はご相談下さい。