2020年5月24日 礼拝

家庭での日曜礼拝について

各家庭での日曜礼拝のご協力ありがとうございます。礼拝のプログラムを記します。以下のような方法で礼拝を行ってください。皆さんの礼拝が祝されたものとなりますよう、お祈りしています。

礼拝の動画配信

Facebookライブで動画配信を見る

試験的に、上のリンクからFacebookライブによる動画配信も行っております。配信は礼拝開始5分前から行っています。回線の都合で途中で切れてしまう可能性もあります。その際は、下の礼拝プログラムを参照してください。

賛美 新聖歌36 われと主の間に

新聖歌が無い場合は、他の賛美歌でも構いません。いつくしみ深きや、おどろくばかりの等、歌える賛美歌を歌いましょう。

参考Youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

お祈り

礼拝を始めるにあたり、神様の導きをお祈りしましょう。お祈りして頂きたい事柄は、

  • 1週間守られたことの感謝
  • 礼拝が持てる感謝
  • 神様がこの礼拝にご臨在くださるように
  • 他の家庭で持たれている兄姉の礼拝にも祝福があるように
  • 今日も聖書を通して御言葉が与えられるように
主の祈り

天にまします我らの父よ。

ねがわくは御名をあがめさせたまえ。御国を来たらせたまえ。御心の天になるごとく、地にもなさせたまえ。

我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪をおかす者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みに合わせず、悪より救い出したまえ。

国と力と栄えとは限りなく汝のものなればなり。

アーメン。

(出典:新聖歌)

賛美 新聖歌218 汚れと辱との

参考youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

使徒信条

我は天地の造り主、全能の父なる神を信ず。

我はその独り子、我らの主、イエス・キリストを信ず。主は聖霊によりてやどり、処女マリヤより生れ、ポンテオ・ピラトのもとに苦しみを受け、十字架につけられ、死にて葬られ、陰府にくだり、三日目に死人のうちよりよみがえり、天に昇り、全能の父なる神の右に座したまえり。かしこより来たりて生ける者と死にたる者とを審きたまわん。

我は聖霊を信ず。聖なる公同の教会、聖徒の交わり、罪の赦し、身体のよみがえり、永遠の生命を信ず。

アーメン。

(出典:新聖歌)

聖書朗読 新約聖書 エペソ人への手紙2:11-22

11 ですから、思い出してください。あなたがたはかつて、肉においては異邦人でした。人の手で肉に施された、いわゆる「割礼」を持つ人々からは、無割礼の者と呼ばれ、

12 そのころは、キリストから遠く離れ、イスラエルの民から除外され、約束の契約については他国人で、この世にあって望みもなく、神もない者たちでした。

13 しかし、かつては遠く離れていたあなたがたも、今ではキリスト・イエスにあって、キリストの血によって近い者となりました。

14 実に、キリストこそ私たちの平和です。キリストは私たち二つのものを一つにし、ご自分の肉において、隔ての壁である敵意を打ち壊し、

15 様々な規定から成る戒めの律法を廃棄されました。こうしてキリストは、この二つをご自分において新しい一人の人に造り上げて平和を実現し、

16 二つのものを一つのからだとして、十字架によって神と和解させ、敵意を十字架によって滅ぼされました。

17 また、キリストは来て、遠くにいたあなたがたに平和を、また近くにいた人々にも平和を、福音として伝えられました。

18 このキリストを通して、私たち二つのものが、一つの御霊によって御父に近づくことができるのです。

19 こういうわけで、あなたがたは、もはや他国人でも寄留者でもなく、聖徒たちと同じ国の民であり、神の家族なのです。

20 使徒たちや預言者たちという土台の上に建てられていて、キリスト・イエスご自身がその要の石です。

21 このキリストにあって、建物の全体が組み合わされて成長し、主にある聖なる宮となります。

22 あなたがたも、このキリストにあって、ともに築き上げられ、御霊によって神の御住まいとなるのです。

説教

説教原稿はこちら

賛美 新聖歌143 いとも尊き

参考youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

お祈り

礼拝を閉じるにあたり、お祈りしましょう。お祈りして頂きたい事柄は

  • 御言葉への応答
  • 礼拝を持てた感謝
  • 新しい1週間の導きと、神様の導きに従うことができるように
  • 他の兄姉の祝福のために
  • 病や困難の中にある方々へのいやしと平安のために
  • 次週の礼拝のために
頌栄 新聖歌62 天つみ民も

参考youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

『主があなたを祝福し、あなたを守られますように。主が御顔をあなたに照らし、あなたを恵まれますように。主が御顔をあなたに向け、あなたに平安を与えられますように。』

民数記6:24-26

主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりが、あなたがたすべてとともにありますように。

IIコリント13:13

神様の救い 5月20日祈祷会

各ご家庭での祈祷会に感謝します。どうぞ教会のこと、皆様のこと等覚えてお祈り下さい。皆様の祈祷会が祝されますようにお祈りしております。

賛美 新聖歌233 驚くばかりの

参考Youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

お祈り

  • 週の前半の歩みが守られたことの感謝。
  • 祈祷会を持てる感謝と、お祈りを導いて頂けますように。
  • 同じように家庭で祈祷会を守っておられる皆様のために。

賛美 新聖歌156 われは主にありて楽し

参考Youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

聖書

そのとき、雲が会見の天幕をおおい、主の栄光が幕屋に満ちた。
出エジプト40:34

メッセージ

今日で出エジプト記も最後になります。35章でイスラエルの民は神様から命じられた通りに幕屋と儀式に使う道具などの製作を始めます。神様は特別にベツァルエルとオホリアブを選び、彼らをリーダーに全ての道具を作りました。様々な宝石や金なども用いられ、とても美しい装飾がなされました。完成した幕屋と神殿のための道具はみんなの目を惹くほどの美しさであったと思います。またそれ以上に、すべての道具は、「主がモーセに命じられたとおり」に作られました。神様をお迎えするために、神様に一番ふさわしい、神様が命じられたとおりのものを作ったのです。「主が命じられたとおりに」という言葉はこの製作過程で何度も繰り返されています。

40:17によると、幕屋は第二年の最初の月の一日に設営されました。イスラエルの民がエジプトから救い出されてから1年が経っていました。このような節目の時に幕屋が設営されたことは、イスラエルの民にとって大きな慰めと励ましになったことでしょう。イスラエルの民はまさしく奴隷から救い出され、いまや神様の民となったのです。幕屋はイスラエルの民が暮らしているテントの群れの真ん中に置かれました。完成した幕屋には雲が覆い、神様の栄光で満たされました。そしてそれからずっと神様の栄光はイスラエルの民の真ん中にあるのです。神様がイスラエルの民の真ん中におられるという事を目で見る事ができました。神様はエジプトからイスラエルの民を救う時に、イスラエルの民と共に住むと約束してくださいましたが、それが実現したのです。

出エジプト記をじっくりと通読して参りました。出エジプト記には神様がイスラエルの民をエジプトから救い出してくださった時の出来事が記されています。この出来事は昔起こった出来事であると同時に、神様が私たちを救い出して下さる時のイメージのようでもあります。私たちはみな、神様から迷い出て、罪の奴隷となっていました。神様はその私たちを神様の民とするために救い出して下さるのです。イスラエルの民が救い出される時には、子羊の犠牲の血が伴いました。過越しの時に屠られた子羊です。神様が私たちを救って下さるときには、イエス様が十字架の上で尊い血の代価を支払って下さいました。それゆえイエス様は神の子羊と呼ばれます。神様とイスラエルの民はエジプトを脱出して後、シナイ山にて契約を結びました。これからは神様はイスラエルの神となり、イスラエルの民は神様の民となったのです。私たちもイエス様の血による新しい契約に加えられたのです。私たちは救われて神の子と呼ばれるようになりました。そして出エジプト記の最後で、神様はイスラエルの民が作った幕屋に住むようになりました。イスラエルの民の真ん中に神様が臨在されるようになったのです。この幕屋で神様とイスラエルの民は語りあう事ができました。神様は私たちを救い、私たちの体を聖なる宮として住んでくださると約束して下さっています。私の心の真ん中に神様が住んでくださるのです。そして心と魂において私たちは神様と語り合う事ができるようになります。神様の素晴らしい恵みと祝福を感謝します。イスラエルの民がこれから後、神様と共に歩んだように、神様に救いだされた私たちも、神様と共に歩んで行きたいと思います。

 

お祈りの課題

  • 昭島教会に集う方々、ご家族のために
  • 最近、初めて来られた方々、久しぶりに来られた方々のために
  • 新型肺炎で苦しんでいる方々のために。また困難の中、神様にあって助け合う事ができるように。
  • オンライン開催の合同宣教祈祷会のため。
  • 今後の礼拝、祈祷会の導きのため。主の最善が成されるように
  • 南大沢チャペルのために

賛美 新聖歌203 ああイエス君 こよなき友よ

参考Youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

主の祈り

天にまします我らの父よ。

ねがわくは御名をあがめさせたまえ。御国を来たらせたまえ。御心の天になるごとく、地にもなさせたまえ。

我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪をおかす者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みに合わせず、悪より救い出したまえ。

国と力と栄えとは限りなく汝のものなればなり。

アーメン。

(出典:新聖歌)

2020年5月17日 礼拝

家庭での日曜礼拝について

各家庭での日曜礼拝のご協力ありがとうございます。礼拝のプログラムを記します。以下のような方法で礼拝を行ってください。皆さんの礼拝が祝されたものとなりますよう、お祈りしています。

礼拝の動画配信

Facebookライブで動画配信を見る

試験的に、上のリンクからFacebookライブによる動画配信も行っております。配信は礼拝開始5分前から行っています。回線の都合で途中で切れてしまう可能性もあります。その際は、下の礼拝プログラムを参照してください。

賛美 新聖歌9 力の主を

新聖歌が無い場合は、他の賛美歌でも構いません。いつくしみ深きや、おどろくばかりの等、歌える賛美歌を歌いましょう。

参考Youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

お祈り

礼拝を始めるにあたり、神様の導きをお祈りしましょう。お祈りして頂きたい事柄は、

  • 1週間守られたことの感謝
  • 礼拝が持てる感謝
  • 神様がこの礼拝にご臨在くださるように
  • 他の家庭で持たれている兄姉の礼拝にも祝福があるように
  • 今日も聖書を通して御言葉が与えられるように
主の祈り

天にまします我らの父よ。

ねがわくは御名をあがめさせたまえ。御国を来たらせたまえ。御心の天になるごとく、地にもなさせたまえ。

我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪をおかす者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みに合わせず、悪より救い出したまえ。

国と力と栄えとは限りなく汝のものなればなり。

アーメン。

(出典:新聖歌)

賛美 新聖歌359 罪深きこの身を

参考youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

使徒信条

我は天地の造り主、全能の父なる神を信ず。

我はその独り子、我らの主、イエス・キリストを信ず。主は聖霊によりてやどり、処女マリヤより生れ、ポンテオ・ピラトのもとに苦しみを受け、十字架につけられ、死にて葬られ、陰府にくだり、三日目に死人のうちよりよみがえり、天に昇り、全能の父なる神の右に座したまえり。かしこより来たりて生ける者と死にたる者とを審きたまわん。

我は聖霊を信ず。聖なる公同の教会、聖徒の交わり、罪の赦し、身体のよみがえり、永遠の生命を信ず。

アーメン。

(出典:新聖歌)

聖書朗読 新約聖書 エペソ人への手紙2:1-10

1 さて、あなたがたは自分の背きと罪の中に死んでいた者であり、

2 かつては、それらの罪の中にあってこの世の流れに従い、空中の権威を持つ支配者、すなわち、不従順の子らの中に今も働いている霊に従って歩んでいました。

3 私たちもみな、不従順の子らの中にあって、かつては自分の肉の欲のままに生き、肉と心の望むことを行い、ほかの人たちと同じように、生まれながら御怒りを受けるべき子らでした。

4 しかし、あわれみ豊かな神は、私たちを愛してくださったその大きな愛のゆえに、

5 背きの中に死んでいた私たちを、キリストとともに生かしてくださいました。あなたがたが救われたのは恵みによるのです。

6 神はまた、キリスト・イエスにあって、私たちをともによみがえらせ、ともに天上に座らせてくださいました。

7 それは、キリスト・イエスにあって私たちに与えられた慈愛によって、この限りなく豊かな恵みを、来たるべき世々に示すためでした。

8 この恵みのゆえに、あなたがたは信仰によって救われたのです。それはあなたがたから出たことではなく、神の賜物です。

9 行いによるのではありません。だれも誇ることのないためです。

10 実に、私たちは神の作品であって、良い行いをするためにキリスト・イエスにあって造られたのです。神は、私たちが良い行いに歩むように、その良い行いをあらかじめ備えてくださいました。

説教

説教原稿はこちら

賛美 新聖歌358 神なく望みなく

参考youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

お祈り

礼拝を閉じるにあたり、お祈りしましょう。お祈りして頂きたい事柄は

  • 御言葉への応答
  • 礼拝を持てた感謝
  • 新しい1週間の導きと、神様の導きに従うことができるように
  • 他の兄姉の祝福のために
  • 病や困難の中にある方々へのいやしと平安のために
  • 次週の礼拝のために
頌栄 新聖歌62 天つみ民も

参考youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

『主があなたを祝福し、あなたを守られますように。主が御顔をあなたに照らし、あなたを恵まれますように。主が御顔をあなたに向け、あなたに平安を与えられますように。』

民数記6:24-26

主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりが、あなたがたすべてとともにありますように。

IIコリント13:13

聖なる神様と共に住む 5月13日祈祷会

各ご家庭での祈祷会に感謝します。どうぞ教会のこと、皆様のこと等覚えてお祈り下さい。皆様の祈祷会が祝されますようにお祈りしております。

賛美 新聖歌195 イエスの許に

参考Youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

お祈り

  • 週の前半の歩みが守られたことの感謝。
  • 祈祷会を持てる感謝と、お祈りを導いて頂けますように。
  • 同じように家庭で祈祷会を守っておられる皆様のために。

賛美 讃美歌262 十字架のもとぞ

参考Youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

聖書

わたしはイスラエルの子らのただ中に住み、彼らの神となる。彼らは、わたしが彼らの神、主であり、彼らのただ中に住むために、彼らをエジプトの地から導き出したことを知るようになる。わたしは彼らの神、主である。
出エジプト29:45-46

メッセージ

今日は出エジプト記29章を開きました。出エジプト記19~24章で、神様とイスラエルの民は契約を結びました。その後、神様はモーセをシナイ山の上に呼び、幕屋の作り方、祭司の任職の仕方などを細かく知らせました。25~31章まで長い範囲にわたって記されています。建物や服を作る際の材料や寸法の指定が細かく記されています。またそれらを聖別するために捧げる捧げ物についても細かく記されています。32章で、イスラエルの民はモーセがなかなか山から下りてこなかったので、金の子牛を造ってしまったという事件がありますが、それ位長い時間をかけて、神様はモーセにゆっくり細かく説明したのでしょう。

この幕屋は神様が色濃く臨在される場所です。幕屋は神様がご自分のお名前を置かれる場所であり、29:43には「その場所でわたしはイスラエルの子らと会う。そこは、わたしの栄光によって聖なるものとされる。」と記されています。全世界に向けて、ここに神様がおられると言われる場所、真の神様の栄光を示す場所であり、この場所を覚えて神様に祈る者の声を神様は聞いて下さるという場所です。真の神様と人との交わりを示す中心、象徴の場所なのです。神様はこの場所を聖別されます。神様は聖なるお方だからです。そしてここで奉仕をする祭司たちも、聖別の儀式をしなければなりませんでした。祭司という職業についているといえども罪あるままでは、聖なる場所に入ることはできないのです。

神様が聖なるお方であるという事は、私たちに近寄りがたい印象を与えます。それはその通りです。しかし神様は私たちとずっと距離を置きたいと思っておられるのではありません。神様は「彼らは、わたしが彼らの神、主であり、彼らのただ中に住むために、彼らをエジプトの地から導き出したことを知るようになる。わたしは彼らの神、主である。(29:46)」と語られます。神様はイスラエルの民をエジプトから救い出されました。それは神様がイスラエルの民の中に住むようになるためです。距離を取り続けたいのであれば、神様はイスラエルの民をエジプトの地から連れ出す必要はありませんでした。ただエジプト人にイスラエル人から手を引けと言うだけで良かったのです。しかし神様は約60万人もいたイスラエル人たちをエジプトから移住させました。それは神様がイスラエル人たちをご自分の民とし、神様はイスラエルの神様となり、神様とイスラエル人たちが一緒に住むようになるためです。

神様は同じように、私たちすべての人と一緒に住みたいと考えておられます。天の御国はそのような場所です。しかし人はそのままでは聖なる神様と一緒に住むことはできません。問題は罪なのです。人の罪が聖なる神様と私たちを引き離します。その罪の問題を解決するために、神様はイエス様を遣わし、十字架の贖いのわざを成し遂げて下さいました。イスラエル人たちが神様の恵みと力によってエジプトから救い出されたように、イエス様の十字架と復活の贖いのわざによって、私たちは罪の奴隷の状態から救い出され、神様と人が共に住む聖なる場所へと導かれているのです。神様の恵み、救いの御業に感謝します。

 

お祈りの課題

  • 昭島教会に集う方々、ご家族のために
  • 最近、初めて来られた方々、久しぶりに来られた方々のために
  • 新型肺炎で苦しんでいる方々のために。また困難の中、神様にあって助け合う事ができるように。
  • オンライン開催の代議員総会、合同宣教祈祷会ため。
  • なかなか実施が難しい各教会の子ども伝道、中高生、青年伝道のため。
  • 川越教会のために

賛美 新聖歌211 天なる喜び

参考Youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

主の祈り

天にまします我らの父よ。

ねがわくは御名をあがめさせたまえ。御国を来たらせたまえ。御心の天になるごとく、地にもなさせたまえ。

我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪をおかす者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みに合わせず、悪より救い出したまえ。

国と力と栄えとは限りなく汝のものなればなり。

アーメン。

(出典:新聖歌)

2010年5月10日 礼拝

家庭での日曜礼拝について

各家庭での日曜礼拝のご協力ありがとうございます。礼拝のプログラムを記します。以下のような方法で礼拝を行ってください。皆さんの礼拝が祝されたものとなりますよう、お祈りしています。

礼拝の動画配信

Facebookライブで動画配信を見る

試験的に、上のリンクからFacebookライブによる動画配信も行っております。配信は礼拝開始5分前から行っています。回線の都合で途中で切れてしまう可能性もあります。その際は、下の礼拝プログラムを参照してください。

賛美 新聖歌19 救いをなし給う

新聖歌が無い場合は、他の賛美歌でも構いません。いつくしみ深きや、おどろくばかりの等、歌える賛美歌を歌いましょう。

参考Youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

お祈り

礼拝を始めるにあたり、神様の導きをお祈りしましょう。お祈りして頂きたい事柄は、

  • 1週間守られたことの感謝
  • 礼拝が持てる感謝
  • 神様がこの礼拝にご臨在くださるように
  • 他の家庭で持たれている兄姉の礼拝にも祝福があるように
  • 今日も聖書を通して御言葉が与えられるように
主の祈り

天にまします我らの父よ。

ねがわくは御名をあがめさせたまえ。御国を来たらせたまえ。御心の天になるごとく、地にもなさせたまえ。

我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪をおかす者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みに合わせず、悪より救い出したまえ。

国と力と栄えとは限りなく汝のものなればなり。

アーメン。

(出典:新聖歌)

賛美 新聖歌263 罪 咎を赦され 神の子とせられ

参考youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

使徒信条

我は天地の造り主、全能の父なる神を信ず。

我はその独り子、我らの主、イエス・キリストを信ず。主は聖霊によりてやどり、処女マリヤより生れ、ポンテオ・ピラトのもとに苦しみを受け、十字架につけられ、死にて葬られ、陰府にくだり、三日目に死人のうちよりよみがえり、天に昇り、全能の父なる神の右に座したまえり。かしこより来たりて生ける者と死にたる者とを審きたまわん。

我は聖霊を信ず。聖なる公同の教会、聖徒の交わり、罪の赦し、身体のよみがえり、永遠の生命を信ず。

アーメン。

(出典:新聖歌)

聖書朗読 新約聖書 エペソ人への手紙1:7-12

17 どうか、私たちの主イエス・キリストの神、栄光の父が、神を知るための知恵と啓示の御霊を、あなたがたに与えてくださいますように。

18 また、あなたがたの心の目がはっきり見えるようになって、神の召しにより与えられる望みがどのようなものか、聖徒たちが受け継ぐものがどれほど栄光に富んだものか、

19 また、神の大能の力の働きによって私たち信じる者に働く神のすぐれた力が、どれほど偉大なものであるかを、知ることができますように。

20 この大能の力を神はキリストのうちに働かせて、キリストを死者の中からよみがえらせ、天上でご自分の右の座に着かせて、

21 すべての支配、権威、権力、主権の上に、また、今の世だけでなく、次に来る世においても、となえられるすべての名の上に置かれました。

22 また、神はすべてのものをキリストの足の下に従わせ、キリストを、すべてのものの上に立つかしらとして教会に与えられました。

23 教会はキリストのからだであり、すべてのものをすべてのもので満たす方が満ちておられるところです。

説教

説教原稿はこちら

賛美 新聖歌386 ナルドの香油

参考youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

お祈り

礼拝を閉じるにあたり、お祈りしましょう。お祈りして頂きたい事柄は

  • 御言葉への応答
  • 礼拝を持てた感謝
  • 新しい1週間の導きと、神様の導きに従うことができるように
  • 他の兄姉の祝福のために
  • 病や困難の中にある方々へのいやしと平安のために
  • 次週の礼拝のために
頌栄 新聖歌62 天つみ民も

参考youtube
動画をアップロードして下さっている方に感謝です。

『主があなたを祝福し、あなたを守られますように。主が御顔をあなたに照らし、あなたを恵まれますように。主が御顔をあなたに向け、あなたに平安を与えられますように。』

民数記6:24-26

主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりが、あなたがたすべてとともにありますように。

IIコリント13:13