日本福音ルーテル神戸教会

ルーテル教会とは、16 世紀に「宗教改革」の主導者となったマルティン・ルターの流れをくむ教会です。この写真にあるのは 2017 年の 「宗教改革 500 年記念」のバナーです。宗教改革の柱である「聖書のみ、恵みのみ、信仰のみ」を基盤とする日本福音ルーテル教会の1教会として、1918 年(大正 7 年)、現在の 神戸市灘区王子公園近郊で伝道が始められたのが日本福音ルーテル神戸教会の出発点 です。以来、百年余にわたって神戸の地で宣教が続けられ、今日に至っています。

新着情報

もっと読む