教会の歴史

1946年に三重県宮川村で伝道を開始した荻原教会と、1951年に伝道を開始した三瀬谷教会が1980年12月に合併して、 現在に至る歴史を有しています。

日本キリスト教団は、プロテスタント教会(福音主義教会)のさまざまな教派が集まる合同教会です。

私たちが共に告白する 「日本基督教団信仰告白」は、二つの部分から成り立っています。 前半では、宗教改革に基づくプロテスタント的な信仰が告白され、 後半では、古代教会の代表的基本信条であり、世界の諸教会をひとつにする『使徒信条』が告白されています。

教師紹介

長崎県佐世保市生れ、1974年に狛江教会(当時渡辺保牧師)において信仰告白。社会人経歴(前運輸省航海訓練所で練習船機関長、海難審判庁・運輸安全委員会で海の事故の調査)のあと、キリストの福音をお伝えする者として召される。東京神学大学で学び、2015年4月から日本基督教団補教師。

少年少女時代に日曜学校・教会学校に行ったことのある方々よ、教会に来たれ!生命(いのち)の水のあふれるキリストの言葉に一緒に聴きましょう。

原稿用顔写真