心を整える~ルカ1:8-17

アドベント(待降節)に入りました。イエス・キリストの御降誕を覚えるこの期間、私たちは心を整えて神様と自分との関係を見直す時としていきたいと願います。イエス様が生まれる前、そしてイエス様が公に働きを始められる前に

平和のきずなで結ばれる~エペソ4:1-5

誰しも平和で過ごしたいという思いはあると思います。しかしそれを実現したり、また体験することはすべての領域において十分な状態にある方は少ないかも知れません。そしてそれが一方的な支配による偏った平和ではなく、お互いが平安のうちにつながりあう絆でつながれているような一致はさらに成熟した個々が繋がる必要があります。

人の知恵と神の知恵~Iコリント1:26-31

誇る者は主にあって誇れと聖書に書いてあるように私たちの知恵ではなく、神様の知恵に期待して歩む生き方をする時に私たちの人生は自分の知恵や力を誇る生き方から神様にあって満たされて進む生き方に変わります。