主のおことばどおりに

絵画としても有名な受胎告知の出来事ですがこの超自然的な天使の訪れとマリヤの応答によって私たちの救い主としてイエス・キリストが人の子として地上にお生まれになることを知り、

父の心をこどもたちに

親が子にしてあげるべきことは多くあります。その中で善悪の区別を教えることは重要です。さらに神の道、また聖書が教えている神様の命令について教えることは最も重要なことと言えます。

真理のうちに

聖書は私たちに真理を教えてくれます。その真理の柱として神・罪・救いという要素がありますがこの罪と救いの関係を見るときに、罪を認める時に救いがある。ということが見えてきます。Iヨハネに