CS休止再延長のお知らせ

政府による、まん延防止等重点措置の期間再延長にともない、CS休止を延長いたします。

CS休止 ~3月20日(日)

再開または休止延長する場合はあらためてお知らせします。

なんとかイースター(4/17)までには再開できますように。。

2/27 家庭礼拝へのお知らせ

式次第 ~降誕節第10主日~

黙 祷
讃美歌 357「力に満ちたる」
詩 編 詩編125編1-5節
聖 書 マルコによる福音書4章35-41節
説 教 「まだ信じないのか」 宮川周子
讃美歌 456「わが魂を愛するイェスよ」
祈 り
主の祈り
黙 祷

説教要旨

<祈祷題>
・思想・良心・信教の自由を共に守るために。
・暗闇を歩んでいる人々のところにも、いのちの光を与えてくださる主の御心が行き渡りますように。
・心や身体に痛みを覚える方、生活に困難を覚える方、平安が脅かされている方にいやしがありますように。

2/20 家庭礼拝へのお知らせ

式次第 ~降誕節第9主日~

黙 祷
讃美歌 360「人の目には」
詩 編 詩編109編21-31節
聖 書 サムエル記下 12章1-10節
マルコによる福音書 4章10-12節
説 教 「いじわるなたとえ?」 宮川忠大
讃美歌 227「主の真理は」
祈 り
主の祈り
黙 祷

説教要旨

<祈祷題>
・思想・良心・信教の自由を共に守るために。
・暗闇を歩んでいる人々のところにも、いのちの光を与えてくださる主の御心が行き渡りますように。
・心や身体に痛みを覚える方、生活に困難を覚える方、平安が脅かされている方にいやしがありますように。

2/13 家庭礼拝へのお知らせ

式次第 ~降誕節第8主日~

黙 祷
讃美歌 53「神のみ言葉は」
詩 編 詩編126編1-6節
聖 書 マルコによる福音書4章1-9節
説 教 「30・60・100」 宮川周子
讃美歌 412「昔 主イェスの」
祈 り
主の祈り
黙 祷

説教要旨

<祈祷題>
・思想・良心・信教の自由を共に守るために。
・暗闇を歩んでいる人々のところにも、いのちの光を与えてくださる主の御心が行き渡りますように。
・心や身体に痛みを覚える方、生活に困難を覚える方、平安が脅かされている方にいやしがありますように。

CS休止延長のお知らせ

政府による、まん延防止等重点措置の期間延長にともない、CS休止を延長いたします。

CS休止 ~3月6日

再開•休止延長する場合はあらためてお知らせします。

あともう少し、がまん。。

2/6 家庭礼拝へのお知らせ

式次第 ~降誕節第7主日~

黙 祷
讃美歌 441「信仰をもて」
詩 編 詩編147編1-11節
聖 書 マルコによる福音書2章1-12節
説 教 「本当のいやし」 宮川忠大
讃美歌 451「くすしきみ恵み」
祈 り
主の祈り
黙 祷

説教要旨

<祈祷題>
・思想・良心・信教の自由を共に守るために。
・暗闇を歩んでいる人々のところにも、いのちの光を与えてくださる主の御心が行き渡りますように。
・心や身体に痛みを覚える方、生活に困難を覚える方、平安が脅かされている方にいやしがありますように。

1/30 家庭礼拝へのお知らせ

式次第 ~降誕節第6主日~

黙 祷
讃美歌 463「わが行く道」
詩 編 詩編51編12-21節
聖 書 マルコによる福音書1章40-45節
説 教 「その手で触れて」 宮川周子
讃美歌 446「主が手をとって起こせば」
祈 り
主の祈り
黙 祷

説教要旨

<祈祷題>
・2022年も、礼拝生活を中心にした信仰の歩みが導かれますように。
・喜びの時も、打ち沈む時も、安らかに恐れず主を信じて祈ることができますように。
・心や身体に痛みを覚える方、生活に困難を覚える方、平安が脅かされている方に光がともされますように。

CS休止のお知らせ

オミクロン株による急激な感染拡大により、まん延防止等重点措置の期間はCSを休止することになりました。

休止期間 1月30日〜2月13日

再開•休止延長する場合はあらためてお知らせします。

1日も早く安心して集まることが出来ますように。

 

1/23 家庭礼拝へのお知らせ

式次第 ~降誕節第5主日~

黙 祷
讃美歌 57「ガリラヤの風かおる丘で」
詩 編 詩編29編1-11節
聖 書 マルコによる福音書1章21-28節
説 教 「権威ある者」 宮川忠大
讃美歌 479「喜びは主のうちに」
祈 り
主の祈り
黙 祷

説教要旨

<祈祷題>

・2022年も、礼拝生活を中心にした信仰の歩みが導かれますように。

・喜びの時も、打ち沈む時も、安らかに恐れず主を信じて祈ることができますように。

・心や身体に痛みを覚える方、生活に困難を覚える方、平安が脅かされている方に光がともされますように。

1/16 家庭礼拝へのお知らせ

式次第 ~降誕節第4 主日~

黙 祷
讃美歌 403「聞けよ、愛と真理の」
詩 編 詩編100編1-5節
聖 書 マルコによる福音書1章14-20節
説 教 「主の招く声が聞こえてくる」 宮川周子
讃美歌 516「主の招く声が」
祈 り
主の祈り
黙 祷

説教要旨

<祈祷題>
・2022年も、礼拝生活を中心にした信仰の歩みが導かれますように。
・喜びの時も、打ち沈む時も、安らかに恐れず主を信じて祈ることができますように。
・心や身体に痛みを覚える方、生活に困難を覚える方、平安が脅かされている方に光がともされますように。