週報より

天の父なる神様がどのような御方であるかを私たちが知る時に、私たちはより寛容であり、忍耐強くならなければいけないと思えるようになるでしょう。私たちがまだ神様を知らなかった時、知っていつつ背を向けていたとき、また背いていた時でさえ変わらず愛を注ぎ、期待し忍耐しておられる神様、その想いと比べると私たちは短気で自分勝手な振る舞いが多いと反省せざるおえません。しかしだからといってそこで諦めてしまうのでしょうか?私たちは高い目標を知るからこそそれに向かって前進し続けることが出来ます。もし極めたと思ってしまったらその瞬間から前進はありません。登り切った山はあとは下るしかないからです。そうして見ると信仰生活は頂上の見えない登山のようなものかも知れません。しかしその登山は神様と共に歩む楽しいものです。どんな時であっても主と共にいることが出来ることは最高の経験を私たちに与えてくれることでしょう。最高の父であり最高の指導者であり最高のパートナーである御方が傍にいてくれるのです。そしてそんな神様は私たちに仕えるためにイエスキリストとして地上に来て下さり私たちの罪のために十字架にかかって下さいました。そんな神様を私たちはこれからのイースター(復活祭)までの期間どういう想いを持って見上げ、受け止め、共にいることを望むでしょうか?主を少しでも知る者として、神様の思いに応える者でありましょう。 [Read more...]

今年は寒い?

昨日今日と岡山市内でも雪が降りました。一時吹雪いたりと寒い日が続いてます。雪の多い地域の方々が守られますように。 そして2月になってもこういった冷え込みは続くそうなので体調には十分気をつけていかないといけませんね。 普段雪に慣れていないとちょっと積もっても大渋滞になったりとかもう大変 雪国経験者としてはなぜこの程度で??と思ってしまうこともありますが ちょっと早めの行動や ちょっとした配慮を心がけて 寒い冬をあったかい心で乗り越えましょう!

年末追い込み

最近仕事もプライベートも教会も忙しい 体調管理が本当にたいへんな季節になっていますねぇ なかなか熟睡出来ない状態が続いていて 体調がホントすぐれない日々が続いていますが どうにかこうにかやれている今日この頃 忙しい中でも少しづつでも休憩しつつ(出来たらいいなぁ。。。 乗り切っていきたいです。