共に集まる恵み~ヘブル10:25

新型コロナウィルスの影響で中国、韓国、日本をはじめ多くの国で様々な対応におわれています。世界的に見ても自分の国だけで成り立っている国はほぼなく、お互いに経済的に支え合っている構造の中で多くの損失も起ると予想されている状況です。

共に祈りを持ってまず神様を見上げていきたいと思います。

そしてメガチャーチと言われる教会での礼拝にも影響が出てきている状況があります。暫定的にネット礼拝を実施する教会も出ています。

普段共に集まることが出来ること自体がどれほどの恵みなのか痛感させらる状況です。イエス様の名によって私たちが共に集まる時に主がそこにおられるとマタイ18章にあるようにこの交わりはとても大切なものです。

たとえ共に集まることが出来なくても思いをひとつにしネット環境をつかって繋がることも可能です。そのようにしてでも共に時間を共有したいと思える関係がとても麗しいとこのような中にあって感じます。

それぞれ置かれているところにおいて共に主を見上げ、主の前にひとつとされていきましょう。みことばの本質を理解し、互いに励まし合い、主にある希望をしっかりと持って備えていきましょう。 

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る