アドベント

今日までサーバーの障害でブログを更新できませんでした。。

いよいよ、教会はアドベント(待降節)に入りました!
教会にはクリスマスリースが飾られ、掲示板にはCSの子ども達が紙粘土で作ったクリッペを飾りました。
クリッペとは幼子イエスの降誕場面を表す人形のことです。

左から羊飼い、羊、ヨセフ、マリア、御子イエス、天使、東方の博士。マリアよりヨセフの方が背が低い?

玄関脇にはクリスマスリースが飾られました。不謹慎かもしれないけど、やっぱり気分が上がります!

今年も周子牧師のお母さまのお手製です。センスがいいですね~。

新型コロナの不安は尽きませんが、こんな時だからこそ心静かに厳かにクリスマスを迎えたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください