6/5は赤いものを身に着けて教会へ!

6/5はペンテコステ(聖霊降臨)礼拝です。
日本での認知度は低いですが、ペンテコステはクリスマス・イースターに並ぶキリスト教会の3大祝日なんです。

イエス様が十字架にかけられて処刑されてしまい、すっかり意気消沈した弟子達に不思議な力が与えられた出来事を記念する日です。

「五旬祭の日が来て、一同が一つになって集まっていると、突然、激しい風が吹いて来るような音が天から聞こえ、彼らが座っていた家中に響いた。そして、炎のような舌が分かれ分かれに現れ、一人一人の上にとどまった。すると、一同は聖霊に満たされ、“”が語らせるままに、ほかの国々の言葉で話し出した。」(使徒言行録2章1節~)

横浜本牧教会では、炎のような舌にちなんで、大人も子どもも、ペンテコステには何か赤いものを身に着けて礼拝に出席しましょう!とお勧めしています。赤いポロシャツ、赤いくつ下、赤いネクタイ、赤いスカーフ、などなど、なんでも結構です~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください