平和聖日

私たちが所属する日本キリスト教団では、8月の第1週を平和聖日と定め、平和を祈る日としています。
教会学校でも「平和ってなんだろう?」って少しお勉強して、みんなで平和のお祈りを考えました。
今日初めて教会に来てくれたRちゃん、Sちゃん、Nちゃんも一生懸命考えてくれました。ちょっと難しかったかな?

平和の祈りを考えちゅう

そして、こんなお祈りができました。

平和の祈りA
明日もいつもと同じように目覚められますように。
いつもと同じように穏やかな時間が流れますように。
子ども達の笑顔であふれますように。
「へいわってたのしいね!」
「へいわってかんしゃだね!」
「へいわっておはながいっぱいだね!」
「へいわってゆたかだね!」
「だいすきなおかしがたべられる!」
「ぷれぜんとがもらえてうれしい!」
そして、もしひとりぼっちのお友達がいたら、少し勇気を出して、
イエスさまが一緒にいてくれるよって、伝えられますように。

平和の祈りB
誰でもお腹いっぱい食べられる、
誰でも「好き」「嫌い」がはっきり言える、
誰でも好きなところに行ける、
誰でも勉強することができる、
誰でも夢を持てる、
誰でもお互いに個性を認め合える、
そして、誰でも笑うことができる。
そんな世界がきますように。
そんな世界を作る人になれますように。

《お知らせ》
次週の聖日礼拝の説教は宮島牧人牧師(原町田教会)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください