2017年6月30日のチャペル

今朝のチャペルは埼玉県にある蕨キリストの教会で伝道・牧会にあたっておられる戸村甚栄氏にチャペルでお話頂きました。

氏の教会はキリストの教会の中でも、楽器を使われない教会(無楽器派)Church of Christの流れを汲む教会であられます。インターネットテレビ電話を通してではありますが、こうしてご協力、ご賛同いただけること感謝です。

20170630戸村氏

20170630戸村氏

2017年新約聖書ギリシャ語講座in信州

7月に信州で3泊4日の予定で新約聖書ギリシャ語講座を開催いたします。

語学の学びはどうしても自学自習が難しいものです。

今回、ギリシャ語講座は初心者にも分かり易く文法を説明し、発音にも触れながら、セミナー参加者全員で山上の説教でイエス様が語られたメッセージを読み取ることを目標とします。
担当するのは当学院の教師杉山世民です。氏はギリシアのアテネ大学に留学した経験があり、大変ギリシャ語に精通しています。

皆様万障繰り合わせの上どうぞお越しください。

詳細は大阪聖書学院事務局まで

2017ギリシャ語講座

2017ギリシャ語講座

オンギジャンイ賛美宣教団来たる!

大阪聖書学院では、韓国からの賛美宣教団オンギジャンイが関西で宣教ツワーをしている間、学生寮の空き室を提供しています。

この日(2017年5月30日)は、大阪聖書学院の朝のチャペルで、オンギジャンイのメンバーが賛美と証しをして下さいました。

早いもので、オンギジャンイの皆さんが本学院の寮を利用されるのも8年目になります。皆さんの活動が祝用されることを祈ります。

20170530オンギジャンイ賛美

20170530オンギジャンイ賛美

新しい講師(2)

新しいのは新入生だけではありません。

今年度から講師陣も新しく加わってくださった方がいらっしゃいます。
ヘブル書などの新約釈義を担当してくださるのは、宮城県仙台市にあるキリストの教会、旭ヶ丘キリストの教会牧師の千田俊昭先生です。東北の地からインターネット回線を使って講義をして下さいます。同氏は、いのちのことば社から出ているティンデイル聖書講解シリーズの翻訳者の一人でもあられます。

新約釈義のクラスで教鞭をとる千田俊昭氏

新約釈義のクラスで教鞭をとる千田俊昭氏

 

新しい講師(1)

新しいのは新入生だけではありません。

今年度から講師陣も新しく加わってくださった方がいらっしゃいます。
神学英語を担当してくださるのは、メノナイト・ブレザレン教団のの真鍋献一先生。
真鍋先生は昨年の夏にアメリカ留学から戻ってこられた、新進気鋭の若手牧師です。
英書講読として最初に取り組むのはC.H.ライト(昨年の日本伝道会議の講師)の “The Mission of God’s People ”です。

講義中の非常勤講師真鍋献一氏

講義中の非常勤講師真鍋献一氏

創立80周年記念事業進行中!

大阪聖書学院は今月で創立80周年を迎えます。(そう、なんと驚くなかれ、この大阪市旭区の地で、戦前から福音宣教の働き手を養成していたのです。)

そして、80周年に合わせて、卒業生、関係者や姉妹教会の方々に特別献金をお願いし、学生寮や校舎の一部を改修することにあいなりました。

年内に何度かに分けて工事を行います。まずは学生寮から・・・。
三月中に、学生寮の屋根裏、浴室、トイレなどを改修を行いました。
今は、本館の外構の改修工事中です。

これからも、福音宣教の担い手を養成するため、大阪聖書学院は前進し続けます。

開学80周年記念事業

開学80周年記念事業

2017年度入学式

大阪聖書学院 2017年度入学式

本科に4名の新入生が加わりました。
写真は、誓約する新入生と、彼らを含めた本科の神学生たち、入学式に参加できた通信課程の神学生、聴講生での記念撮影です。

新たな仲間たちが与えられたことを、神様に感謝!

2017年度入学式で誓約する新入生

2017年度入学式で誓約する新入生

2017年度入学式学生たちで記念撮影

2017年度入学式学生たちで記念撮影